楽天イーグルス選手情報8 #8 今江 年晶

チ~ッス
ライト番長です!

 

パ・リーグのクライマックスシリーズ、ソフトバンクが西武に勝利し日本シリーズ進出決定!
おめでと~。

 

試合後のあいさつで、西武・辻監督が頭を抱えて号泣している姿に、もらい泣きしてしまった…

 

 

年々涙もろくなってきているライト番長が、今日も選手紹介をしていきます!

今回は、俺の大好きな今江 年晶!!

 

出身は?今までの成績は?結婚してるの?といった情報をまとめてみました。

 

 

プロフィール

登録名

今江 年晶(いまえ としあき)

 

本名

今江 敏晃(いまえ としあき)

 

背番号

8

 

出身

京都府向日市

 

生年月日

1983年8月26日

 

身長

180cm

 

体重

89kg

 

投打

右投右打

 

経歴

小学校:向陽オックス
中学校:京都田辺(ボーイズリーグ)
高校:PL学園高

2002年 ドラフト3位でロッテ入団
2016年 FAで楽天に移籍

 

登場曲

青い春(backnumber)

 

 

入団後の成績

成績

年俸

2002年 ロッテ  720万円(契約金7500万円)
2003年 ロッテ  710万円
2004年 ロッテ  730万円
2005年 ロッテ 1350万円
2006年 ロッテ 5500万円
2007年 ロッテ 6500万円
2008年 ロッテ 7300万円
2009年 ロッテ 1億2000万円
2010年 ロッテ 1億200万円
2011年 ロッテ 1億4700万円
2012年 ロッテ 1億4700万円
2013年 ロッテ 1億4000万円
2014年 ロッテ 2億円
2015年 ロッテ 2億円
2016年 楽天  2億円
2017年 楽天  2億円
2018年 楽天  2億円

※ 金額は全て推定

 

 

選手の評価・豆知識

2002年から2015年までロッテの主力として活躍してきた今江。

ロッテが優勝した2005年シーズンや、侍ジャパンでの活躍を覚えている人も多いだろう。

実は俺、ロッテ時代から今江の大ファン

今江の積極性な打撃から放たれるシャープな打球、そして軽快なグラブさばき。

決して派手な選手ではないが、自分の中では

シブい選手の最上級

が今江と思っている。

(伝わりにくいかな~)

 

そんな今江が好きすぎて、ロッテも好きになってしまった時期もあったほど(笑)

 

2018年シーズンの今江は、チーム事情から4番に座ることも多かった。

しかし個人的には、6番もしくは7番に置いてほしい。

そうすることで、チームの打線が引き締まる。

 

クリーンナップがチャンスで凡退しても今江がいる!

そうなれば相手投手は嫌だろうな~。

 

それでは恒例の、結婚しているのか?について。

もちろん、

今江は結婚しています!

 

奥さんは今江の10歳年上の幸子さん。

ホステスだったとか元ヤンという噂もあるが、おそらくガセネタでしょう。

ただ、元レースクィーンでスタイル抜群らしいです。

 

球界一の「あげまん女房」としても有名で、献身的にサポートする姿はテレビでも取り上げられるほど。

仙台で一人暮らししている今江のために、時間があればご飯を作って東京から届けているらしい。

また、仙台の飲食店を巡り、栄養バランスのいい食事がとれるお店を探して

「リクエストしたものを作ってほしい」

とお願いし今江を通わせている。

 

こんな奥さん、うらやましい~  

 

ただ、恐妻という面もあるらしく、

「デットボールより幸子さんの蹴りのほうが怖い」

と今江が話していた(笑)

 

子供は1人いて、都内の小中高一貫校に通っている。

(それが理由で今江は一人暮らしをしている)

 

今江には若手の指導という面にも期待しているが、選手としてもまだまだ結果を出せる。

奥さんのサポートを受け、今後も活躍してほしい。