楽天イーグルス選手情報9 #25 田中 和基

チ~ッス
ライト番長です!

 

楽天の秋季キャンプ情報が発表されたぜ!

 

 

楽天は、2018年の秋季キャンプを岡山県倉敷市のマスカットスタジアムにて行うことを発表。

倉敷市で秋季キャンプを行うのは、8年連続になる。

この倉敷市は、星野仙一副会長の出身地。

 

【スケジュール】

11月8日(木):移動

11月9日(金)~17日(土):練習

11月17日(土)練習後移動

休養日:11月13日(火)予定

 

※ 参加選手は後日発表

 

 

それでは今日も選手紹介をしていきます!

今回は、期待の新人・田中 和基!!

出身は?今までの成績は?結婚してるの?頭がいいらしいけど本当なの?といった情報をまとめてみました。

 

 

プロフィール

本名

田中 和基(たなか かずき)

 

背番号

25

 

出身

福岡県福岡市早良区

 

生年月日

1994年8月8日

 

身長

181cm

 

体重

75kg

 

投打

右投両打

 

経歴

小学校:原少年野球部
中学校:福岡ウイングス → 福岡市立高取中学校軟式野球部
高校:西南学院高校
大学:立教大学

2017年 ドラフト3位で楽天入団

 

登場曲

キレイな唄(阿部真央)
Believe in yourself(阿部真央)

 

 

入団後の成績

成績

 

年俸

2017年 1200万円(契約金6000万円)
2018年 1300万円

※ 金額は全て推定

 

 

選手の評価・豆知識

2018年シリーズにブレイクした入団2年目の田中。

現在、新人王候補

 

この田中は進学校出身で、頭脳も優秀

そして兄は医者。

中学時代には硬式野球チームに入団するが、

「練習場が自宅から遠く勉強に専念できない」

という理由で退団するほど勉強熱心だった。

高校も県内トップクラスの西南学院高校に進学し、文武両道を貫く。

 

ここで1つ豆知識

スポーツ」と「頭の良さ」は切っても切り離せない関係にある。

ここで言う「頭の良さ」とは、「勉強ができる」ということだけではない。

賢さ、観察力、ひらめき、思考力、イメージ力などが当てはまる。

この「頭の良さ」の高いスポーツ選手は、成長スピードが早い。

頭の良い選手は練習しているときでも、

この練習にはどういう意味があるのか?

効率的にやるにはどうすればいいか?

試合でどう実践すればいいか?

など、常に考えている。

ただ言われたことをやっている選手との差は大きい。

特に学生にとっては、この「頭の良さ」を鍛えることは非常に有効だ。

鍛え方は、常に考えるクセをつけること

それができるかどうかで、同じ練習をしていても成長スピードが大きく変わってくる。

 

 

これでちょっと真面目な面をアピールできたかな(笑)

 

田中は入団1年目は打率.111と結果を出せなかったが、2年目は開幕1軍を果たした。

しかし開幕から不調に陥る。

それを救ったのが、池山コーチから勧められたノーステップ打法

(ノーステップ打法はメジャーの大谷翔平のパクリらしい)

田中は持ち前の「頭の良さ」から、ノーステップ打法を自分のバッティングに合わせて取り入れた。

そして結果を出し、5月下旬には1軍に復帰。

その後は2試合連続ホームランや11試合連続安打など、チームに欠かせない存在となった。

最終的には、

打率:チーム6位

本塁打:チーム2位

打点:チーム5位

盗塁:チーム1位

で2018年シーズンを終えた。

そして田中は守備も上手く、エラーが少ない。

足を活かした守備範囲の広さと強肩は球界トップクラス

 

このように、走攻守の揃った将来が楽しみな選手。

トリプル3も狙えるんじゃないか?

 

 

それではここで、結婚しているのか?について。

田中は独身です!

 

んじゃ、彼女はいるのか?

不明!

 

独身と言うことは確認できたが、彼女がいるかは分からなかった…。

 

 

このままいけば、田中は近い将来チームの中心選手になるだろう。

怖いのはケガだけ。

チームにはしっかりと、そしてじっくりと大切に育ててほしい。