楽天 2018年ドラフト指名選手紹介(1位~4位)

チ~ッス
ライト番長です!

 

 

今日はみんなが楽しみにしていたドラフト会議!
楽天は誰を指名したのか? 

 

 

10月25日17時から、

2018年 プロ野球ドラフト会議

が行われた。

 

今年のドラフト会議では、育成契約も含めて104名が指名。

楽天の指名は、1位から8位までと育成2人のあわせて10名

それでは、我らが東北楽天ゴールデンイーグルスの指名選手を見ていきましょう!

 

 

1位 辰己 涼介

名前

辰己 涼介(たつみ りょうすけ)

 

出身

東京都東村山市

 

生年月日

1996年12月27日

 

ポジション

外野

 

身長

180cm

 

体重

72kg

 

投打

右投左打

 

経歴

小学校:大淀ボーイズ
中学校:神戸三田ドジャース
高校:杜高校
大学:立命館大学

 

コメント

「楽天は根尾を1位指名!」という事前情報があったが、フタを開けてみれば

大阪桐蔭・藤原 恭大

を1位指名。

個人的にはこの狙いはよかったと思う。

しかし楽天、阪神、ロッテの3チームが指名し抽選に。

初仕事となる石井一久GMが右手でくじを引いた結果、外した…

(ロッテが交渉権を獲得)

 

そして外れ1位として、

立命館大・辰己 涼介

を指名。

しかし楽天、阪神、巨人、ソフトバンクの4チームが指名し、再度抽選に。

くじを引くのは石井一久GM。

前回に続き右手でくじを引いた結果、当たり~!!

 

結果的には最初の藤原の時よりも確率は低かったが、見事に引き当てた。

 

その辰己 涼介について。

大学2年生の時から日本代表に選ばれている選手。

体は細いが走攻守の全てが一流で身体能力も高い

特に肩の強さと走力は、プロと比較しても負けていない。

長打力もあり、高校通算本塁打数は20本。

また、日米野球ではバックスクリーンに特大ホームランも放っている。

 

この辰巳と今年ブレイクした田中和基、そこに今年覚醒すると信じているオコエが入ってくれば、楽天の外野はこの先5年は安泰だろう。

 

 

藤原と同レベル、もしくはそれ以上のポテンシャルを持った選手だ! 

 

 

2位 太田 光

名前

太田 光(おおた ひかる)

 

出身

岡山県倉敷市

 

生年月日

1996年10月14日

 

ポジション

捕手

 

身長

177cm

 

体重

75kg

 

投打

右投右打

 

経歴

小学校:(不明)
中学校:倉敷ドリームボーイズ
高校:広陵高
大学:大阪商業大

 

コメント

好リードでチームを勝利に導く頭脳派のキャッチャー。

肩も強く、二塁送球タイムは1.9秒前後をマーク。

打率は低めだが勝負強いバッティングが持ち味。

嶋にも負けないキャプテンシーも持ち合わせている。

楽天には山下、下妻、堀内、石原といった若手の捕手がいるが、そこに勝つには打撃の強化が必要か。

 

 

3位 引地 秀一郎

名前

引地 秀一郎(ひきじ しゅういちろう)

 

出身

岡山県岡山市

 

生年月日

2000年6月3日

 

ポジション

投手

 

身長

188cm

 

体重

84kg

 

投打

右投右打

 

経歴

小学校:(不明)
中学校:岡山市立高松中学校
高校:倉敷商業高

 

コメント

星野仙一氏の後輩にあたる倉敷商業高校出身。

最速151キロのストレートを武器に、力で押し切るタイプ。

それと130キロ台前半でキレのある高速スライダーも投げる。

体格にも恵まれ、気持ちも強い。

ケガさえ気をつければ、将来的には楽天のエースになるポテンシャルを秘めた投手。

 

 

4位 弓削 隼人

名前

弓削 隼人(ゆげ はやと)

 

出身

栃木県佐野市

 

生年月日

1994年4月6日

 

ポジション

投手

 

身長

193cm

 

体重

105kg

 

投打

左投左打

 

経歴

小学校:(不明)
中学校:佐野シニア
高校:佐野日大
大学:日本大学
社会人:SUBARU

 

コメント

最速147キロのストレートとスライダー、カーブ、フォークを投げる。

長身で長い腕のスリークォーター左腕。

目立った成績はないが、チームとしては先発、中継ぎどこでもいけると考えている。

 

 

今回はドラフト1位から4位までを紹介。

次回は5位から8位までと育成選手を紹介します!