楽天イーグルス選手情報15 #41 青山 浩二

チ~ッス
ライト番長です!

 

U-23ワールドカップをテレビで観戦してたら、野球がしたくてしょうがない

 

誰か、いいチームがあれば俺に紹介してください!!
(ただしゆるーいチーム限定で)

 

 

それでは今日も選手紹介をしていきます!

今回は、万能有能投手・青山 浩二!!

 

出身は?今までの成績は?結婚してるの?といった情報をまとめてみました。

 

 

プロフィール

本名

青山 浩二(あおやま こうじ)

 

背番号

41

 

出身

北海道函館市

 

生年月日

1983年8月12日

 

身長

180cm

 

体重

80kg

 

投打

右投右打

 

経歴

小学校:湯川アスパーズ
中学校:函館市立戸倉中学校
高校:北海道函館工業高校
大学:八戸大学

2006年 大学生・社会人ドラフト3位で楽天入団

 

登場曲

千%(KICK THE CAN CREW)

 

 

入団後の成績

成績

年俸

2006年 1200万円(契約金7500万円)
2007年 1500万円
2008年 1650万円
2009年 2200万円
2010年 2500万円
2011年 3900万円
2012年 6200万円
2013年 9000万円
2014年 1億円
2015年 7500万円
2016年 9000万円
2017年 6000万円
2018年 2000万円

※ 金額は全て推定

 

 

選手の評価・豆知識

青山といえば、先発、中継ぎ、抑えのどこでもできる万能投手というイメージが強い。

その年の投手事情の穴を埋める貴重な選手。

そんなフワフワした状態でも10年以上にわたって楽天を支えている。

 

その青山の投球は、最速151キロのストレートとスライダーが主体。

特にスライダーにはキレがあり、このスライダーの決まり具合が青山の生命線となっている。

 

それでは青山の各年を見てみよう。

 

入団した2006年は、1軍スタート。

主に中継ぎとして新人ながら42試合に登板。

 

2007年には開幕ローテーション入りを果たしたが、結果はイマイチ。

 

2008年は抑えを務めるが、チームの投手事情によって先発や中継ぎにも。

 

当初は抑えを務めていた2009年だったが、メジャーに挑戦して何もできずに出戻った福盛に守護神を奪われる。

 

2010年には3月31日のロッテ戦に先発したが、わずか2球で緊急降板してしまい、球団最短記録という不名誉な記録を樹立。

その後は中継ぎや抑えで起用され、片山博視、小山伸一郎との勝利の方程式を確立したが、その3人を「スリーマウンテンズ」という何とも微妙な呼び方をされてしまう。

ただ、この年は防御率1.72でキャリア最高を記録した。

 

2011年は先発や中継ぎで普通の成績。

 

2012年には抑えに定着し、6試合連続セーブの日本タイ記録を達成。

 

2013年、チームは日本一を成し遂げたが、青山の成績はそれほどでもなかった。

しかしこの年、年俸は大台の1億円に!

 

2014年は特に良いところはなく全然ダメ。

 

2015年には復活し、中継ぎとして61試合に登板。

 

2016年の前半はダメだったが後半に復活。

この年のオフにFA権を取得したが、行使せず楽天に残留

 

2017年はケガの影響もあり、絶不調。

年俸も大幅ダウン…。

 

2018年は開幕1軍を逃したが、1年を通してチームに貢献。

防御率も1.85と、2010年に次ぐ1点台になった。

 

こんな感じで好調と不調の浮き沈みが大きいが、確実にチームを支えている投手。

楽天になくてはならない存在だ。

 

 

それでは恒例の、結婚しているのか?について。

青山は結婚しています!

 

高校時代からお付き合いしていた同級生の女性と、約10年の交際を経て2009年に結婚した。

そして子供は2人います。

 

ここでプチ情報。

青山は、

「中辛と甘口を混ぜたような感じのカレーが好き」

だそうです。

この情報いるか~? 

 

困ったときの青山!

ベテラン投手として、これからも頑張ってくれ!!