オコエが退団 アマダ―、ペゲーロも…(涙)

チ~ッス
ライト番長です!
今日見たら楽天のホームページの選手名鑑が更新されてた!
新しい選手も出てるし、来シーズンに向けて動いてますの~

 

 

この時、ライト番長は大事なことにまだ気付いていない…。
選手名鑑が最新バージョンに更新されて、消えた選手がいることを。

 

それは、

ジャフェット・アマダー
カルロス・ペゲーロ
オコエ・ディクソン

この3選手が退団!!

 

ちなみに、タイトルは遊んでみました(笑)

でもこれは完全にネタでしょ。

だまされたぞ!

 

今回は退団する3人の外国人選手について。

ではどうぞ。

 

 

ジャフェット・アマダー

選手情報

身長193cm体重137kgの巨体で、プロ野球史上最重量選手

出身はメキシコ。

見た目通りのパワーヒッターで、2017年にはホームランをそこそこ量産した。

飛躍を期待された2018年、序盤出遅れたが夏男ぶりを発揮し、7月に11本のホームランを放つ。

が、8月にドーピング検査で陽性反応が出て6ヶ月の出場停止に…。

そのままシーズンオフに退団となった。

 

巨体に似合わずシャイな性格で、「アマちゃん」のニックネームで人気もあった。

しかしケガが多かったり、調子の波が荒いなど不安定な選手。

ドーピングについて本人は否定しているが、どうなのか分からん。

今シーズンは良さそうだったのに残念…。

 

成績

2016年  39試合 打率.258  9本塁打 19打点 0盗塁
2017年 121試合 打率.237 23本塁打 65打点 0盗塁
2018年  62試合 打率.269 20本塁打 42打点 1盗塁

 

年俸

2016年 3000万円
2017年 3000万円
2018年 6000万円

アマダ―…好きだったのに…

 

 

スポンサーリンク

カルロス・ペゲーロ

選手情報

身長192cm体重119kgのパワーヒッター。

出身はドミニカ共和国。

ペゲーロといえば「恐怖の2番打者

2017年には、茂木&ペゲーロという1・2番コンビで大活躍した。

ペゲーロの特徴は、長打力。

推定飛距離160メートルのホームランを放ったことも。

 

今シーズンは成績としてはイマイチだったが、退団するとは思ってなかった。

高年俸がネックだったのか?

 

成績

2016年  51試合 打率.279 10本塁打 26打点 0盗塁
2017年 120試合 打率.281 26本塁打 75打点 3盗塁
2018年  88試合 打率.233 17本塁打 44打点 1盗塁

 

年俸

2016年 2500万円
2017年 8500万円
2018年 2億円

年俸高すぎ!!

 

 

スポンサーリンク

オコエ・ディクソン

選手情報

身長180cm体重99kgのパワーヒッター。

出身はアメリカ。

成績より、名前のほうで有名に。

オコエ・ブラザーズを結成したり、オコエ2号と呼ばれたり、完全にオコエ瑠偉のバーター(笑)

 

成績で印象を残せれば良かったが、それはできなかった…。

 

成績

2018年  22試合 打率.175 1本塁打 3打点 0盗塁

 

年俸

2018年 3400万円

 

瑠偉のほうも頑張れよ!

 

 

スポンサーリンク

最後に

3人の外国人選手が退団。

チームは、代わりの選手として何人かピックアップしているみたい。

 

どっしりと4番を務める強打者の加入に期待!

 

 

 

 
目指せランキング1位!!
皆さんクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク