楽天生命パーク宮城キャッシュレス化での注意点!Edyカードレンタルは特に注意!!

ファン向け情報
チ~ッス
ライト番長です!
今回も球場のキャッシュレス化について

 

 

前回に引き続き、球場のキャッシュレス化について。

 

ネット上ではやはり否定的な意見が多いようだ。

ファンのことを考えているのか?

特に年配のファンには厳しい…。

キャッシュレス化は良いが時期尚早だ!

といった意見が多い。

 

そして、注意しなければならない点もいくつかありそう。

今回はそのあたりを中心にまとめてみた。

 

ではどうぞ。

 

 

キャッシュレス化

球場のキャッシュレス化については、前回の記事に詳細を書いた。

その記事はコチラ↓

楽天生命パーク宮城がキャッシュレス化! メリット&デメリットを考えてみた

概要は、前回の記事の通りだが、

球場でチケットやグッズ、飲食の支払いは、楽天ペイ、楽天Edy、クレジットカード、楽天ポイントなどのキャッシュレス決済のみ利用でき、現金は利用できないことになる。

 

このキャッシュレス化、日常的に楽天系の電子マネーを使っている人なら問題ないが、球場のみで使用する場合には注意が必要だ。

それらの注意点について次にまとめてみた。

要チェックだ!!

 

 

キャッシュレス化での注意事項

 

1.楽天Edy、楽天ペイって何?

現金をチャージして使用するのが「楽天Edy」、クレジットカードを登録して使用するのが「楽天ペイ」。
楽天Edyは都度チャージしなければならないが、楽天ペイは一度登録すればそのまま使用できる。

 

2.キャッシュレス化で子供は買い物できなくなるのか?

観戦チケットを持っている中学生以下の子供に対して、イーグルスキッズEdyカードが無料でプレゼントされる。
このカードに現金をチャージすれば子供でも買い物できる。

 

3.スマイルグリコパークもキャッシュレス化されるの?

スマイルグリコパークの入園料や、アトラクションのプレイチケットもキャッシュレス決済限定になる。

 

4.電子マネーを使わないから飲食物を持ち込んでいい?

キャッシュレス化による影響があっても、飲食物の持ち込みはできない。

 

5.イーグルスショップ(エスパル仙台店、仙台駅東口店)もキャッシュレス化されるの?

イーグルスショップエスパル仙台店、仙台駅東口店では、現金で買い物ができる。

 

6.Edyカードはどこでチャージできるの?

スタジアム内に設置されているチャージ機でチャージ可能。
また、セブン銀行のATMやコンビニエンスストアのレジでもチャージができる。

 

7.Edyカードを使うと割引になるか?

Edyカード利用による割引キャンペーンは、2018シーズンで終了。
2019シーズンは楽天ペイ支払のキャンペーンがある。

 

8.Edyカードはレンタルできるか?

楽天キャッシュレスデスクで申込書に記入し、保証金(300円)を払って借りることができる。
レンタルは当日のみ。

 

9.レンタルしたEdyカードを返却しなかったらどうなる?

「帰りに必ずご返却ください」となっている。
詳細は現在確認中。

 

10.レンタルしたEdyカードにチャージした金額は返金されるか?

カードに残った残金は返金されない。
残金はTOHOKU SMILE PROJECTに寄付される。

これは意識しとかなきゃ

 

 

最後に

注意事項を見ると分かるが、メリットもデメリットもある。

特にEdyカードレンタル時には、トラブルの元になりそうなこともあるので気をつけなきゃ。

 

それと、否定的な意見を払拭するために、楽天がもっとキャンペーンをすべきだと思う。

事前登録すれば、毎試合球場でEdyカードプレゼントとか。

キャッシュレス化によって売り子や売店の効率化になるのだから、少しファンのために還元してもいいのに。

 

あとはビジター対応も必要。

楽天ファン以外に、相手チームのファンも球場に来る。

その人たちにもメリットがないと、ビジターファンが来なくなってしまう。

その結果、来場者数の減少に…。

 

賛否両論ある完全キャッシュレス化。

 

みんなが喜ぶ企画が今後増えることに期待。