今シーズン初の対外試合!楽天はどうだった?活躍した選手は?

スポンサーリンク

2019キャンプ
チ~ッス
ライト番長です!
阪神との練習試合はどうだったかな?

 

 

楽天は今シーズン初の練習試合

相手は阪神。

 

今の時期は結果より内容が大事。

選手ごとに内容もまとめてみた。

 

ではどうぞ。

 

 

試合結果

まずは試合結果から。

楽天
000 010 010 = 2
002 000 30X = 5
阪神

楽天:池田-近藤-西口

阪神:望月-馬場-浜地

本塁打:オコエ

 

【楽天スタメン】
1 中 田中
2 三 銀次
3 左 島内
4 DH ブラッシュ
5 一 内田
6 右 辰己
7 捕 足立
8 二 山崎
9 遊 村林
投 池田

※予想したスタメンとの違いについては次回解説予定。

 

今シーズン初めての対外試合、阪神との練習試合。

結果は残念ながら敗戦。

楽天も阪神も同じ6安打だったが、楽天は打線がつながらなかった。

そして投手陣も大事なところで四球が多く、それが絡んで失点に。

試合後に平石監督は、

「初めてなのでなんとも言えない。まだ1試合なのでこれからじゃないですか」

と語った。

 

 

スポンサーリンク

選手別評価

池田

雨のせいもあるが、コントロールが安定しない。

結果、2失点

 

近藤

3回を投げ無失点。

この内容であれば、中継ぎとして十分使える。

下半身がどっしりとしていて球も重そう。

 

西口

球が甘く球威がない印象。

コースに投げれてた時は良かったが、ランナーが出るとコースが甘いことも。

3失点し、内容もあまり良くなかった。

良くも悪くもカーブの決まり具合次第。

 

足立

盗塁阻止率10割(3-3で阻止)

打撃はダメだったが、守備は良かった。

足立が覚醒した?

もう今シーズン最高の出来だ!

との声も(笑)

 

山崎

守備も打撃もまずまず。

成長を感じたが、全体的なスケールアップが必須。

ただ、今シーズン期待できそうな感じ。

 

辰己

2三振したが、球の見方がいい。

バッターボックスでも雰囲気がある。

ただ結果が出ず、4-0…。

まだまだこれから!

 

オコエ

バックホームの送球が大きく外れてランナーを進塁させてしまったのはマイナス評価

その後、豪快なホームランはプラス評価

スイングスピードも速く、練習の結果が出ている。

途中出場だったが、今日一番目立った選手

 

田中

センター前にきれいに返してタイムリー。

今年も安心して見てられそうだ。

 

卓丸

途中出場し、2打数1安打。

悪くなさそう。

 

 

スポンサーリンク

最後に

7回裏の阪神の攻撃前に、ファンがジェット風船を飛ばした。

(楽天のファンは飛ばしてなかったはず)

阪神も、7回の攻撃前にジェット風船を飛ばして応援するのが基本。

でもその後、グランド内に落ちた風船を阪神の選手が拾うという光景が。

 

ん~~~どうなんだろうな~。

 

Twitterを見ると「対外試合だから当たり前」とのこと。

チームによって応援のやり方は違うのであまり強くは言えないが、ちょっと考えてしまった場面だった。

 

えーっと、

楽天は休養日を挟んで2月16日、17日にも練習試合を行う。

相手は2試合ともロッテ。

楽しみな週末になりそう!!

 

 

 

 

2月1日から新商品発売!!

楽天グッズの購入はコチラからどうぞ。


楽天イーグルスオンラインショップ

 

 

 

ブログ村のランキングに参加中
目指せ1位!!

皆さんクリックお願いします!

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク