楽天とロッテの練習試合!先発の藤平はローテ入り出来るか?

スポンサーリンク

2019キャンプ
チ~ッス
ライト番長です!
ロッテとの練習試合は完敗…

 

 

今日行われた楽天とロッテの練習試合。

結果は、1-4で負け…。

前回の阪神戦に続いての連敗。

 

ん~、なかなかうまくいきませんの~。

 

開幕ローテーションの期待がかかる藤平や、その他の選手はどうだったのか?

そのあたりをまとめてみました。

 

ではどうぞ。

 

 

練習試合前の藤平のコメント

藤原安田平沢との同世代対決を前に、

「3人とも本当にいい打者。打たれたら、絶対記事になってしまう。打たれる方じゃなく、抑える方で記事になりたい」

「真っすぐだけで抑えたい気持ちもありますけど、打たれたら嫌なので変化球も使うと思います」

 

フォーム改良については、

「シンプルに一番強くて速い真っすぐを投げるために、1年間やっていけるフォームにたどり着いた。変化球も含めて、去年とは違うボールになっている」

 

目標である開幕ローテーション入りに向けて、

「岸さん、則本さんは別として、(残りの4枠へ)どう抜け出すか。実戦で結果を残すしかない」

 

というコメントを残し、今日の試合に挑んだ。

 

 

スポンサーリンク

今日の藤平の結果

藤平は楽天の開幕ローテーションに近い選手だと思っている。

前日のコメントにも自信と余裕を感じた。

ということで期待していた。

 

が、結果から言うと

3回4安打3失点

という結果に。

 

ロッテの先頭打者のルーキー藤原から三振を奪い、

これはいけるんじゃないか?

と思ったがそこから連打で失点…。

 

その後、同世代の安田と平沢からは連続三振を奪った。

初回は変化球が外れ、カウントを取りにいった甘いストレートを打たれたという感じ。

でも藤原、安田、平沢にはほとんどストレートで勝負し、三振を奪った。

この3人にだけ気合が入ったのか、それとも他の相手に手を抜いたのか?

ま、手を抜くことはないだろうが、ストレート中心の組み立てに変えてからはまずまず抑えることができていた。

 

でもフォームを気にする場面もあったので、まだ本人の中では固まってないのかも。

 

ローテーション入りできるかどうかの判断は、次回登板に持ち越しかな。

それまでにフォームをしっかり固めて、ストレートをコースに投げれれば、ローテーション入りできる。

 

とりあえず、「ロッテの藤原、安田、平沢を抑えた!」とネットニュースの記事になってたので良かったね!

 

 

スポンサーリンク

それ以外の選手の結果

ブラッシュ

来日初安打!

だんだん日本のピッチャーに慣れてきてるようだ。

 

辰己

今日は1番打者として先発。

初回に四球で出塁したのはOK!

でも今日も無安打に終わった。

 

渡辺佳明

9番セカンドで先発。

6回には初安打となるライトへのホームランを放った。

守備も悪くないし、開幕一軍はかなり近いんじゃないかな?

 

オコエ

フライの目測を誤る微妙な守備。

今度は同じような打球をファインプレー。

結局プラマイゼロ。

守備もバッティングも落ち着いていこう。

 

悪くなかったがそこまで良くもない。

もう一歩。

 

渡邊佑樹

3回を無失点に抑え、結果を出した。

ただなんとか踏みとどまった感じなので、次回の登板が気になる。

 

 

スポンサーリンク

最後に

前回の阪神戦と今回のロッテ戦、得点はソロホームランのみ。

なかなか打線がつながらない…。

そして投手陣の失点の多さも気になる。

 

明日は広島から加入した福井が先発予定。

打線は組み替えてくるのかな。

個人的には早いイニングからルーキーの小郷を見てみたい。

 

勝利すればチーム内の雰囲気も変わり、選手もリラックスして試合ができるようになるでしょう。

練習試合なので勝ち負けにはこだわらないというが、雰囲気を変えるために明日は勝ちたい!

 

 

 

 

2月1日から新商品発売!!

楽天グッズの購入はコチラからどうぞ。


楽天イーグルスオンラインショップ

 

 

 

ブログ村のランキングに参加中
目指せ1位!!

皆さんクリックお願いします!

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク