台湾での第2戦!田中はマジで大丈夫か!?楽天は最終回に追いつきドロー

スポンサーリンク

2019キャンプ
チ~ッス
ライト番長です!
今日は心配な話あり…

 

 

今日も台湾でLamigoモンキーズと練習試合。

ちなみに昨日は投手陣が踏ん張って楽天が勝利した!

その記事はコチラ↓

台湾での練習試合!岸が圧巻の投球で楽天勝利!!

 

そして迎えた第2戦。

結果はどうだったのか?

そしてあの選手がケガ?

その試合結果や選手レビューをまとめてみた。

ではどうぞ。

 

 

スタメン

1 (右) 田中
2 (中) 辰己
3 (指) 浅村
4 (三) ウィーラー
5 (一) 内田
6 (遊) 渡辺佳
7 (二) 山崎
8 (捕) 堀内
9 (左) 小郷
投手 弓削

若手が多く並んだ今日のスタメン。

オコエ、ブラッシュはお休み。

前回結果を残せなかった弓削が先発。

弓削をリードするスタメンマスクは堀内

 

 

スポンサーリンク

試合結果

楽天
102 000 013 = 7
000 005 200 = 7
Lamigoモンキーズ

Lamigoとの練習試合は、7 - 7の引き分け

楽天は1回、田中の先頭打者ホームランで先制!

3回には辰己、浅村の連続タイムリーで2点を追加する。

先発の弓削は3回をパーフェクトピッチング

そして迎えた6回裏のLamigoの攻撃。

この回から代わった楽天の森を攻め、四球や連打で一挙5点を奪われる。

7回裏にも楽天の濱矢からLamigoは2点を奪い、3-7とリードされる展開に。

楽天は8回に渡辺佳、山崎、太田の連打で1点を返す。

3点差で迎えた9回表、楽天はランナー1、2塁のチャンスで村林が同点ホームラン

土壇場で追いつき、その裏を森原がきっちり抑え、引き分けで試合終了。

 

 

スポンサーリンク

選手レビュー

田中

1回の先頭打者ホームランは見事。

その後2打席は凡退したが、チームに勢いを与えた。

しかし6回裏の守備。

打球を追ってフェンス手前で転倒。

右足首を押さえ、そのまま立ち上がれなかった

コーチ陣に肩を借りながら歩き出したが途中から担架で運ばれベンチへ。

開幕に間に合うかどうか、心配だ。

 

辰己

この試合は5打数3安打1打点

調子が良さそう。

 

内田

5打数無安打

しかも3三振は良くない。

コーチ陣は期待して使っているが、このままではちょっと…。

今シーズン期待してるんだけどな~。

 

村林

この試合初打席の9回に同点の3ランホームランを放った。

これには平石監督もビックリしていた!

 

弓削

3回を投げ、無安打2奪三振の無失点に抑えた。

前回登板した日ハム戦では結果を出せなかったが、この試合では好投。

コーチ陣の信頼を得ることができただろう。

 

6回に投げたが不安定。

エラーなど不運なところもあったが、1回を投げて5失点じゃ全然ダメ…。

球威もなく打たれるべくして打たれた感じ。

 

浜矢

制球が定まらない。

1回を投げ2失点

安定感もなく、ちょっとこのピッチングじゃ厳しい。

 

 

スポンサーリンク

最後に

心配なのは田中の状態

2日に仙台に戻って検査を受ける予定とのこと。

侍ジャパンのメンバーにも選ばれていたが、出場は難しそう。

 

ただ、楽天の公式ツイッターで、

途中交代の田中選手は大事には至っていないとのことです

と報告。

試合後は、自力で歩いて宿舎に帰ったとの話も。

 

でもまだ安心できない。

検査の結果、重症でした…なんてこともあり得る。

 

田中は大事な戦力。

軽症であることを祈ってます、マジで。

 

それとブラッシュ

4番指名打者で先発予定だったが、首の張りのため欠場。

大丈夫だと思うがちょっと心配。

 

 

 

 

2月1日から新商品発売!!

楽天グッズの購入はコチラからどうぞ。


楽天イーグルスオンラインショップ

 

 

 

ブログ村のランキングに参加中
目指せ1位!!

皆さんクリックお願いします!

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク