オープン戦と練習試合の違いは?対戦相手の決め方は?

スポンサーリンク

ルール・知識
チ~ッス
ライト番長です!
今日は少しお勉強!!

 

 

予定されていた今日の練習試合、楽天-オリックス戦は雨のため中止…。

選手もアピールの機会が無くなって残念に思っているだろう。

 

次の楽天の試合予定は、3月8日の阪神とのオープン戦。

次回は練習試合じゃなくオープン戦。

 

ん?

練習試合とオープン戦って何が違うの?

 

そんな疑問が沸いてきた。

練習試合よりオープン戦のほうが公式戦に近い感じで行われる。

自分の中では、そんなざっくりした感じでしか分かっていない(笑)

 

ということで調べてみました。

その結果、結構違うことが判明!

今回は、その練習試合とオープン戦の違いをまとめてみた。

ではどうぞ。

 

 

練習試合とオープン戦の大きな違い

違いについての結論から言うと、

NPB(日本野球機構)が管理しているかどうか

になる。

 

オープン戦はNPBが管理しているが、練習試合はNPBは全く管理していない。

その結果、対戦相手やルールが大きく違うことも。

次からは、練習試合とオープン戦それぞれを詳しく説明する。

 

 

スポンサーリンク

練習試合

上に書いた通り、練習試合はNPBは管理していない。

そのためルールに決まりがなく、両チームが納得したルールで試合を行う。

日程も試合を行う両チーム次第。

 

例えば2月17日のロッテ戦。

試合結果はこの通り。

ロッテ
011 001 000 = 3
031 001 100 = 6
楽天

勝利が確定している後攻の楽天が、9回ウラの攻撃を行った

これは練習試合だからであって、オープン戦や公式戦ではありえない。

 

また、2月28日に楽天は韓国の斗山ベアーズと練習試合を行った。

練習試合はNPBが管理していないため、海外のチームと試合することもできる。

 

そして練習試合の観戦料は、基本的には無料

 

このように、NBPに関係なく両チームの合意で試合を行うのが練習試合。

合意すれば、3アウトじゃなく4アウトにしたり、外野にもう1人配置することも可能。
(そんなことはしないが…笑)

 

 

スポンサーリンク

オープン戦

オープン戦は、NPBの管理下で行われる試合。

ルールも公式戦とほぼ同様。

そのようなこともあり、オープン戦の順位や個人成績がNBPから発表される。

 

日程については各チームの担当とNBPで協議し、前年の12月までに決定。

オープン戦を何試合行うかは各チームの希望による。

そのため、オープン戦の試合数は各チームによって違う。

 

また、オープン戦は興行として行われるため、チケットも有料になる。

 

このように、練習試合よりもより実戦に近い形で12球団相手に行われるのがオープン戦ということになる。

 

 

スポンサーリンク

最後に

練習試合とオープン戦の違いをまとめると、

NPBが管理しているかどうか

になる。

そして、

公式戦に近い形で試合をするのがオープン戦

その合間の調整や若手の力試しを行うのが練習試合

ということに。

 

ちなみに、オープン戦の成績にはこんなデータも。

その記事はコチラ↓

楽天がここまで不調でも楽観視できるデータとは?明日の巨人戦情報も!

 

ま、オープン戦はあくまで調整のための試合なので、その結果がシーズンの結果とは結びつかないことが多い。

オープン戦と練習試合をうまく行いながら、チームや選手の課題を克服していくことが大事!

 

勉強になったかな?

 

 

 

 

2月1日から新商品発売!!

楽天グッズの購入はコチラからどうぞ。


楽天イーグルスオンラインショップ

 

 

 

ブログ村のランキングに参加中
目指せ1位!!

皆さんクリックお願いします!

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク