平石監督は弓削推し?開幕ローテ入りの可能性も!楽天-ソフトバンクのオープン戦②!

スポンサーリンク

2019オープン戦
チ~ッス
ライト番長です!
ソフトバンクとの2戦目!!

 

 

楽天は前日に続き、福岡でソフトバンク戦

この試合から、右足首の捻挫で離脱していた田中が復帰。

皆さんご存知の通り、田中は昨年の新人王。

実績があるので、外野のスタメン入りはほぼ間違いなさそう。

そうなると他の2枠は誰になるのか?

田中以上に開幕スタメンが確実なのは島内

実績があり現在絶好調なので、確定でしょ。

そうなると残りあと1枠。

それをオコエ、辰己、橋本、小郷あたりで競っている状態。

現実的なところだと、オコエ辰己

今は、辰己のほうが若干リードしているか?

あとは残りのオープン戦で結果を出したほうが、開幕スタメンになるだろう。

 

さてさて、ソフトバンク戦の結果はどうだったのか?

ではどうぞ。

 

 

スタメン

1 (中) 田中
2 (遊) 茂木
3 (二) 浅村
4 (左) 島内
5 (三) ウィーラー
6 (一) 銀次
7 (指) ブラッシュ
8 (捕) 嶋
9 (右) 辰己
投 弓削

ケガで調整していた田中が復帰。

この試合も4番は好調の島内

不調のブラッシュは打順を7番に下げた。

そして調子が上がってきているウィーラーが5番。

先発の弓削は、結果を出して先発ローテ入りしたいところ。

 

 

スポンサーリンク

試合結果

ソフトバンクとのオープン戦2戦目。

結果は、6 - 4で勝利!

 

1回裏、四球→ホームラン、ヒット→ホームランと2本の2ランホームランを打たれ、弓削は初回から4失点

4回表に浅村がソロホームランを放ち、反撃開始。

6回にはウィーラーの3ランホームランで同点に。

さらには7回、嶋のソロホームランで勝ち越し!

そして8回にはブラッシュのタイムリーヒットで1点を追加。

先発の弓削は2回以降は立ち直り、その後7人の継投でソフトバンク打線を抑えた。

 

 

スポンサーリンク

選手レビュー

弓削

4回途中まで投げ、6安打3四球1奪三振の4失点

この試合の弓削は、コントロールが定まらない。

4失点で済んで良かったと思えるような内容。

本人も反省していたが、自分のテンポで投げれていなかった。

でもある意味、オープン戦でこの失敗をして良かったんじゃないかな。

次回からはもっと落ち着いて自分の投球ができるはず。

平石監督も、弓削に見切りをつけてはいない

他の投手陣の結果次第では、開幕ローテもまだまだありえる。

もし開幕ローテ入り出来なくても中継ぎで経験を積み、後々はローテ入りしそうな感じ。

 

松井

最終回ではなく8回に登板。

その回に投げさせた意味はあるのだろうか?

1イニングを3人でしっかり抑えた。

 

高梨

最終回を投げ、2奪三振の三者凡退に抑えた。

球は少し荒れていたが、それが的を絞りにくくさせて良かったのか?

 

浅村

待望のホームランが出た!

好調とは言えないが、一時期よりは状態が良くなってきている。

 

ウィーラー

同点の3ランホームランは見事!

開幕に向けて調子が上がってきている。

 

7回に勝ち越しホームランを放った。

オープン戦で打たずにシーズンで打ってほしい…、というファンの声多数(笑)

 

ブラッシュ

タイムリーヒットを放ったが、2三振したり復調はまだ。

 

オコエ

前日の試合で死球を受け心配したが、この試合の途中から出場。

ケガはしてないようで一安心。

 

 

スポンサーリンク

最後に

打線に選手の調子の波がはっきりと出てきた。

好調

島内、嶋、辰己

上昇中

茂木、浅村、ウィーラー、銀次

下降気味

ブラッシュ、オコエ

 

大きく分けるとこんな感じかな。

1年間を通してずっと好調というのは難しい。

でも、不調からすぐに脱却しチームの戦力に戻ることが重要。

ブラッシュ、オコエ、そして復帰した田中の調子が早く上向きになることに期待。

 

そして、ソフトバンクに勝利したことでまた、

オープン戦首位!

試合数が少ないのですぐに順位は変動するが、何事も1番はやっぱり嬉しいよね。

このまま開幕まで突き進んでほしい。

 

 

 

 

2月1日から新商品発売!!

楽天グッズの購入はコチラからどうぞ。


楽天イーグルスオンラインショップ

 

 

 

ブログ村のランキングに参加中
目指せ1位!!

皆さんクリックお願いします!

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク