連敗…その原因は?楽天-オリックス戦②!

2019年4月
チ~ッス
ライト番長です!
どうした楽天!?

 

 

昨日の仙台は朝から風が強かった…。

用事があって早朝から出かける予定だったが、電車が止まるんじゃないかと心配になるほど。

ま、電車は無事に動いてて移動に影響はなかったが、花粉症の人は大変そうだった。

仙台は春の嵐だったが、前日沈黙した楽天打線は嵐を起こせたのか?(強引なつなぎ←)

それでは昨日のオリックス戦について。

ではどうぞ。

 

 

スタメン

1 (中) 田中
2 (遊) 茂木
3 (二) 浅村
4 (左) 島内
5 (三) ウィーラー
6 (一) 銀次
7 (指) ブラッシュ
8 (捕) 嶋
9 (右) 橋本

投手 美馬

 

この試合、ライトで橋本がスタメン出場。

本来は、相手が右投手なので辰己を入れるはずだが、疲れ気味なのか最近ちょっと不調なので外してきた。

先発は美馬。

前回登板のロッテ戦では勝利したが、今回はどうか?

 

 

試合結果

楽天
001 000 000 = 1
010 101 00X = 3
オリックス

負け投手:美馬(1勝1敗0S)

美馬、青山、福山 – 嶋

本塁打
茂木(1号ソロ)

 

オリックス戦、結果は1 - 3で敗れた

2回裏に1点を先制されるが、3回表に茂木のホームランで同点に追いつく。

しかし4回に1点を勝ち越される。

さらに6回にも1点を奪われ、リードを広げられた。

なんとか逆転を目指したが、オリックスの6人の継投の前に得点を追加することができずに試合終了。

楽天は今シーズン初の連敗

 

 

選手レビュー

美馬

6回まで投げて5安打2奪三振の3失点。

前回は5回で3失点。

出来としては同じような感じだった。

ちょっと微妙な感じ。

四死球が無かったのは評価できる。

 

島内

4打数3安打。

調子は良さそう。

 

ブラッシュ

3打数無安打。

オープン戦では好調だったので期待していたが、今のところまだ結果は出せていない。

今後どうなるか気になる。

 

橋本

今シーズン初先発。

辰己、オコエが不調のためまわってきたチャンスだったが、2打数無安打と結果を出すことはできなかった。

 

 

最後に

楽天は今シーズン初の連敗。

でも、今のところ5勝3敗と勝ち越している。

そして順位も2位のまま。

ここでなんとか連敗を止めたいところ。

 

それにしても楽天打線の不調が気になる。

この試合の先発で、

田中、浅村、銀次、ブラッシュ、嶋、橋本

の6選手が無安打

オリックスの投手陣が良かったということもあるが、これは深刻な問題。

これだけ打てないと打線のつながりがなく、得点できない。

実際にこの試合の得点もホームランだけ。

ここを早急に解決しなければ、このまま負け続けてしまいそう。

今日のオリックス戦に期待したい。