西武に連勝し首位浮上!島内&福井が活躍!!楽天-西武 2回戦!

2019年4月
チ~ッス
ライト番長です!
仙台はまた雪…

 

 

今日、仙台では桜の満開が発表された!

いよいよ東北も暖かくなってくるな~と思た矢先の…。

明日の朝方まで雪が降るらしい。

きっと桜の花にも積もるだろう。

それよりも、明日の通勤が大変だ。

もうノーマルタイヤに交換した人、マジで気をつけて!

 

明日は楽天の試合がないが、金曜日からは本拠地3連戦がある。

日中は暖かくなりそうだけど、夜は冷えそう。

そんな春先の試合観戦についてはコチラ↓

楽天の本拠地開幕戦に必要なのは寒さ対策!オススメ防寒グッズを3つ紹介!!仙台で春の野球観戦はほんとに寒いの?

防寒対策を行って応援に行こう!

 

さてさて、今日も西武戦。

昨日の接戦を何とか逃げ切った楽天。

今日はどうだったのか?

ではどうぞ。

 

 

スタメン

1 (中) 田中
2 (遊) 茂木
3 (二) 浅村
4 (左) 島内
5 (三) ウィーラー
6 (一) 銀次
7 (指) ブラッシュ
8 (捕) 嶋
9 (右) オコエ

投手 福井

 

この試合、ライトにはオコエが入った。

前回の記事で

「ここ最近の調子だと、投手の右左関係なく辰己の優先度が高そう」

なんて書いたが、昨日辰己は3打数無安打。

その昨日の内容と、相手の先発が左投手だからということで、オコエをスタメンにしたのだろう。

オコエにとってはそろそろ結果を出したいところだ。

先発は福井

前回は無失点に抑えるピッチングだったが、今回はどうか?

 

 

試合結果

楽天
001 060 000 = 7
002 000 021 = 5
西武

勝ち投手:福井(1勝0敗0S)

セーブ:松井(0勝0敗4S)

福井、青山、福山、松井 – 嶋

 

今日の西武戦、結果は7 - 5で勝利!

3回表にウィーラーのタイムリーヒットで1点を先制。

しかしその裏に2点を返され逆転を許す。

5回表、楽天は満塁のチャンスに島内のタイムリー2ベースで2点を奪い逆転。

さらに、暴投やウィーラーの犠牲フライブラッシュのタイムリー2ベースオコエのタイムリーヒットでこの回一挙6点を奪う。

西武も追い上げを見せるが、最後は松井が締めて勝利!

 

 

選手レビュー

島内

5回に逆転のタイムリー2ベースを放った。

ほんと、「4番島内」は機能している。

この場面では貴重な逆転打を放ったが、しっかりつなぐ打撃は評価が高い。

島内を4番に据えた平石監督のアイデアも素晴らしい。

 

田中

5打席で無安打だったが、3四球を選んでいる。

出塁する意識が高く、それがチャンスにつながっている。

 

茂木

5打席のうち、2安打1四球で3度出塁。

田中と茂木のコンビがしっかり出塁できた試合は勝率が高い。

 

ウィーラー

1打数1安打だったが、先制点とダメ押しの2打点。

しっかり仕事をしている。

 

ブラッシュ

5打数2安打1打点。

昨日に引き続きヒットを放ち、調子が上がってきている。

 

オコエ

先発起用にタイムリーヒットで応えた。

でもまだ調子はイマイチ。

 

福井

6回を投げ、5安打4四球の2失点。

先発としての役割を果たした。

今日も安打や四球は多かったが、不思議と試合を作る。

そしてこれが福井の通算30勝目!

 

福山

運悪く2失点といった感じ。

 

松井

西武・メヒアに対し、フルカウントから甘く入った球をホームラン。

続く金子にもヒットを許し、今日はヤバいかもと心配したが、後続を抑えた。

 

 

最後に

楽天はこれで2連勝!

そしてソフトバンクが敗れたため、

楽天が首位に!!

きたよ、これ。

Bクラスを予想していた解説者は、この結果をどう思ってるんだろう(笑)

ただこの順位が一時的なものにならないように、このまま勝ち続けてほしい。

 

それでは、前回から始まった今日の名場面!

ホネA:勉強するつもりが、俺たちずっと野球見てるじゃん。

ホネB:っつーか、松井ヤバくね?

ホネA:あ、山川が三振した。あっぶね~。

 

という、「最終回を見てた学生の風景」でした。

2回目にしてもはや名場面じゃないし…。

 

楽天は明日休んで金曜日から本拠地で試合。

このまま首位をキープできるか?