楽天-ソフトバンク4回戦!ウィーラー、ブラッシュ、オコエが活躍し連敗脱出!

2019年5月
チ~ッス
ライト番長です!
令和最初の試合だ!!

 

 

現在5連敗中の楽天。

ただ、順位は2位をキープ。

決して悪くない順位だ。

そして令和の新時代に突入。

連敗脱出に向けて、気持ちを切り替えるには最適のタイミング!

さらに今日からはソフトバンクとの3連戦。

3連勝して首位に返り咲きたいところ。

 

そのソフトバンク戦。

試合結果はどうだったのか?

あの選手がスタメン落ち?

ではどうぞ。

 

 

スタメン

1 (三) 茂木
2 (遊) 藤田
3 (二) 浅村
4 (左) 島内
5 (指) ウィーラー
6 (一) 銀次
7 (右) ブラッシュ
8 (捕) 嶋
9 (中) オコエ

投手 辛島

ここ最近不調の田中がスタメンから外れた。

そして藤田が入った。

捕手は

先発は辛島

3勝目なるか?

 

 

試合結果

楽天
032 000 400 = 9
000 000 000 = 0
ソフトバンク

勝ち投手:辛島(3勝0敗)

辛島、石橋、西宮 – 嶋

 

ソフトバンク戦、結果は9 - 0で快勝!

2回表、ブラッシュのタイムリー2ベースで楽天が1点先制。

さらにオコエのタイムリーヒットで2点を追加。

3回にはウィーラーのタイムリーヒットブラッシュのタイムリーヒットで2点を追加。

そして7回、ウィーラーのタイムリーヒット銀次のタイムリーヒット押し出しオコエのタイムリーヒットでこの回4点を奪う。

先発の辛島は6回を無失点に抑え勝利投手に。

長い連敗街道からやっと抜け出した。

 

 

選手レビュー

ウィーラー

2回の顔付近に死球を受け、一瞬ヒヤッとしたが、ヘルメットをかすめただけで大事には至らなかった。

その後の打席は2安打2打点の活躍。

 

銀次

5打数3安打1打点の猛打賞

調子もだいぶ上がってきているようだ。

 

ブラッシュ

4打数2安打2打点。

この試合は三振もなかった。

 

オコエ

5打数2安打3打点。

遠くに飛ばすというより、強い打球を打つ意識を感じた。

アウトになったが、2回の積極的な走塁は個人的には高評価

 

三好

打席はまわってこなかったが、8回裏からショートを守り今シーズン初出場。

 

辛島

6回を投げ、5安打2四球7奪三振の無失点に抑えた。

危ない場面もあったが、緩急を使い要所を締めるピッチング。

 

石橋

2回を無安打無四球に抑えた。

今日の出来は完璧

 

西宮

最終回を投げ無失点に抑えた。

2安打されたが、アウトは全て三振というよく分からない出来。

気持ちで打者を抑えた感じ。

 

 

最後に

長かった連敗街道からやっと脱出!

さらに首位ソフトバンクとは0.5ゲーム差に迫った。

明日勝てば首位に立つ。

その重要な試合、先発は古川。

前回は4月25日の日本ハム戦に先発として登板。

好投するも中継ぎ陣が打たれ勝ち負けはつかなかった。

明日こそは、目指せ今シーズン初勝利!!

 

それでは今日の名場面!

ホネA:連敗脱出~!

ホネB:イエ~イ!!