楽天-日本ハム9回戦!辛島が好投するも勝てない理由はこんなところに!!

スポンサーリンク

2019年5月
チ~ッス
ライト番長です!
封じ込まれたな~

 

 

昨日の楽天は、東京ドームでナイター。

相手は日本ハムだけど、楽天の主催試合という扱い。

試合は、一昨日の大逆転勝利とは全然違った内容に。

どんな試合だったのか?

ではどうぞ。

 

 

スタメン

1 (遊) 茂木
2 (三) 今江
3 (二) 浅村
4 (左) 島内
5 (指) ウィーラー
6 (一) 銀次
7 (右) ブラッシュ
8 (捕) 嶋
9 (中) 辰己

投手 辛島

 

前の試合からスタメンを若干変更。

キャッチャーにはが入った。

そして昨日の試合でスタメンだった石原は、登録抹消に。

ちなみに成績は、7打数無安打5三振という残念な結果…。

代わりに堀内が昇格。

先発は4勝目を狙う辛島

 

 

スポンサーリンク

試合結果

日本ハム
000 000 110 = 2
000 000 000 = 0
楽天

負け投手:辛島(3勝1敗)

辛島、青山、高梨 – 嶋

 

日本ハム戦、結果は0 - 2で敗戦…

序盤から中盤は投手戦。

均衡を破ったのは日本ハム。

7回に1点、さらには8回にも1点を奪いリードする。

反撃したい楽天だったが、日本ハム投手陣を攻略できず、2安打完封負け

 

 

スポンサーリンク

選手レビュー

辛島

先発し7イニングを投げ、6安打2四球の1失点。

ランナーは出すが、要所を締めるピッチング。

7回は疲れが出てきたところで失点した。

打たれた球は少し投球が甘かったかな。

しかし先発としての役割は果たした。

 

青山

8回の1イニングを投げ、2安打無四球の1失点。

先頭打者・太田に打たれた3塁打は不運だった。

センターへの大飛球を一度は辰己が捕球したが、フェンスに激突して変な方向に弾いてしまい、それが3塁打に・・・。
(足の速い選手ならランニングホームランだったかも)

それが失点につながったが、その1失点のみで凌いだ。

 

高梨

9回の1イニングを投げ、無安打2四球の無失点。

無失点に抑えたが、投球が安定しなかった。

 

 

スポンサーリンク

最後に

昨日は年に一度の東京ドームでの主催試合。

この東京ドーム主催試合は、2010年から年1回のペースで行われている。

ユニフォームを無料配布した影響もあり、42,256人ものお客さんが観戦に。

三木谷オーナーも観戦に来ていてチームも気合が入っていた。

が、今シーズンワーストタイの2安打で完封負け。

その結果、勝率5割で順位は4位・・・。

 

パ・リーグは混戦なので1試合の結果によって順位が変動する状態。

連勝すれば上位に行けるが、連敗すれば簡単に下位に転落してしまう。

なんとか連勝して、上位をキープしたい。

 

それと、昨日の試合は、歌手のファンキー加藤が観戦に来ていた。

楽天ファンの中では有名な話だが、

ファンキー加藤が来た試合は必ず負ける

というジンクスがある。

2015年から楽天の試合イベントにゲスト出演しているが、今年の4月29日に行われたロッテ戦も含めて、全試合敗戦…

その負けっぷりに、自分でも「敗戦処理シンガー」と言ってしまうほど。

で、やっぱり昨日の試合も負け。

というか、今日の敗戦理由はファンキー加藤(笑)

負け伝説は、まだまだ続きそうな雰囲気だ。

でもここまで来たら、勝つまでイベントに呼んでほしい!
(ネタ的にも面白いし)

もし試合に勝った日には、みんな大喜びするだろうな~(笑)

 

それでは、今日の名場面!

ホネA:やっぱり今日も負けた

ホネB:プライベート観戦だったんすけどね~

 

ファンキー加藤の負のオーラ、恐るべし(笑)

 

 

 

 

2019シーズン新商品発売中!!

楽天グッズの購入はコチラからどうぞ。


楽天イーグルスオンラインショップ

 

 

 

ブログ村のランキングに参加中
目指せ1位!!

皆さんクリックお願いします!

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク