楽天-オリックス10回戦!小郷が初スタメン!辰己が猛打賞!!

スポンサーリンク

2019年5月
チ~ッス
ライト番長です!
連敗はしないぜよ!!

 

 

昨日、会社が入っているビルのトイレが故障しました…。

水回りに問題があるらしく、今日になっても直らず。

しかも上下の数フロアがやられている状態。

なので、わざわざ数階先の他のフロアまで行かなきゃならない。

トイレが遠いってこんなに大変だということを知りました。

ってか、めんどくせぇ…。

来週には直っててもらいたいよ、マジで。

 

それでは今日の楽天戦。

どんな試合だったのか?

今日はあのルーキーがスタメンデビュー!

ではどうぞ。

 

 

スタメン

1 (遊) 茂木
2 (左) 島内
3 (二) 浅村
4 (三) ウィーラー
5 (一) 銀次
6 (指) ブラッシュ
7 (中) 辰己
8 (右) 小郷
9 (捕) 堀内

投手 美馬

 

今日は小郷が8番ライトで初スタメン。

7番辰己、8番小郷、9番堀内とフレッシュな下位打線。

先発は美馬

現在2連敗中で一発病の疑いもあるが、今日は勝ちたいところ。

 

 

スポンサーリンク

試合結果

オリックス
000 110 000 = 2
001 020 00X = 3
楽天

勝ち投手:美馬(3勝3敗)

セーブ:松井(1勝1敗12セーブ)

美馬、ブセニッツ、宋家豪、松井 – 堀内、嶋

 

オリックス戦、結果は3 - 2で勝利!

3回裏、茂木のタイムリーヒットで楽天が先制。

しかし4回、5回に1点ずつ奪われ、逆転される…。

楽天はその裏、辰己のタイムリー3ベースヒットで同点に追いつく。

さらに暴投で1点を奪い、楽天が勝ち越す。

その後ピンチの場面もあったが、中継ぎ陣が踏ん張り逃げ切った。

 

 

スポンサーリンク

選手レビュー

辰己

3打数3安打の猛打賞!

同点打からの逆転ホームイン。

小郷には負けねーぞ!という気持ちを感じた。
(仲はいいんだろうけど)

 

浅村

4打数無安打の4三振…

 

美馬

先発し6イニングを投げ、6安打無四球の2失点。

そこまで調子がいいという訳ではなさそうだったが、先発としてしっかり試合を作った。

一発病も治ったようだ。

 

ブセニッツ

7回の1イニングを投げ、2安打1死球の無失点。

今日は危なかったが、ここまで5試合に投げてまだ無失点。

 

 

スポンサーリンク

最後に

この試合楽天は勝利し、順位は2位をキープ。

今日の試合で何が良かったかというと、

連敗しなかったこと

これに尽きる。

 

それでは、今日の名場面!

ホネA&ホネB:BE MY BABY~!!

 

辰己と小郷の友情を表現したかったけど、なぜか、

吉川晃司&布袋寅泰

のイメージになってしまった。

(2011年7月30日「COMPLEX 日本一心」のオープニングの1場面)

 

・・・そういう世代なんです(笑)

 

 

 

 

2019シーズン新商品発売中!!

楽天グッズの購入はコチラからどうぞ。


楽天イーグルスオンラインショップ

 

 

 

ブログ村のランキングに参加中
目指せ1位!!

皆さんクリックお願いします!

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク