【6/6交流戦】楽天-巨人戦!石橋が好投するも打線が援護できず・・・

スポンサーリンク

2019年6月
チ~ッス
ライト番長です!
巨人戦は今日が最終戦だ!!

 

 

今日の仕事帰り。

時間は22時過ぎ。

楽天の試合が終わって、観戦していたファンの人たちが帰宅したり飲みに行ったり国分町にもう一勝負しに行ったりする、そんな時間。

いつもなら、ユニフォームを着て歩いている人のだいたい9割は楽天ファン

それが今日は巨人のユニフォームを着ている人が多かった。

だいたい半々ぐらい。

それだけ巨人は人気があるってことだね。

 

セ・リーグの球団なら、個人的にはDeNAが好き。

厳密にいうと、大洋ホエールズの大ファンだった。

スーパーカートリオ最高!

ポンセ最高!

ポンセがダメでもパチョレックがいる!みたいな。

そんな世代です。

これ、きっと40代以上しか分からないだろうな(笑)

 

交流戦見に行きたいな~。

来週行こうかな~。

広島戦がいいかな~。

と計画中です。

 

さてさて、それでは今日の巨人戦について。

内容はどうだったのか?

ではどうぞ。

 

 

スタメン

1 (遊) 茂木
2 (左) 島内
3 (二) 浅村
4 (三) ウィーラー
5 (一) 銀次
6 (指) ブラッシュ
7 (右) 渡邊佳明
8 (中) 辰己
9 (捕) 堀内

投手 石橋

 

守備位置は違うが、昨日の試合と同じスタメン。

堀内は今後もスタメンマスクが多いだろう。

先発は、4勝目を目指す石橋

 

 

スポンサーリンク

試合結果

巨人
010 001 000 = 2
000 100 000 = 1
楽天

負け投手:石橋(3勝3敗)

石橋、森原、高梨、青山 – 堀内

 

巨人戦、結果は1 - 2で敗戦…。

先制したのは巨人。

2回表に1点を奪われる。

楽天は4回裏、満塁のチャンスで渡邊が押し出し四球を選び同点に追いつく。

しかし6回、ソロホームランを打たれ勝ち越しを許す。

7回、8回と楽天は得点圏にランナーを進めるも、あと1本が出ない。

試合はそのまま終了し、楽天は敗れた。

 

 

スポンサーリンク

選手レビュー

石橋

先発し7イニングを投げ、6安打無四球の2失点。

ヒットは打たれたが、内容はそれほど悪くない。

打線の援護が無かっただけで、しっかりと試合は作った。

 

島内

4打数無安打。

今の島内は絶不調。

少し休ませたほうがいいのでは?

 

 

 

スポンサーリンク

最後に

今日は選手レビューの内容が少ない。

つまり、活躍した選手が少ないってことです。

ま、巨人の先発・桜井に抑えられてたからしょうがない。

 

この試合は、もう1本が出なかったのが敗因。

4回、押し出しで同点に追いつきさらに2アウト満塁の場面

ここで辰己が簡単に三振してしまった。

あと、7回の1アウト2塁の場面

堀内、茂木が凡退し、得点を奪えなかった。

続く8回の1アウト2塁の場面

銀次がヒットでつないだが、ウィーラー、ブラッシュは凡退。

チャンスでなかなか1本が出ない。

どこか1つでも1点奪えていれば、試合結果は変わっていたかもしれないと思えた。

それが今日の敗因

 

それでは、今日の名場面!

ホネB:(ヒソヒソ)

ホネA:マジで?それってスゲーじゃん!!

 

交流戦に関するお得情報、近日公開します!

 

 

 

 

2019シーズン新商品発売中!!
楽天グッズの購入はコチラからどうぞ。

楽天イーグルスオンラインショップ

 

 

ブログ村のランキングに参加中
目指せ1位!!

皆さんクリックお願いします!
にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク