【6/19交流戦】楽天-阪神戦!辰己が地元で決勝打!延長でビッグイニング!!

スポンサーリンク

2019年6月
チ~ッス
ライト番長です!
甲子園はお客さんの入りがすごいな…

 

 

今日は阪神との2試合目。

昨日は倉敷で試合をしたが、今日は阪神の本拠地・甲子園で試合。

 

阪神って東北でも結構人気がある。

会社の上司も阪神ファンだし。

 

そういうこともあってか、この試合は仙台でも地上波で中継されていた。

楽しんでみていた試合は、同点のまま終盤へ。

でも中継は予定時間で終了…。

これからがいいところなのに~(涙)

そう思った楽天ファンも多いはず。

そんな人に、オススメ情報!

詳しくはコチラの記事をどうぞ↓

DAZNを使ってみた感想!良かった点や悪かった点を公開!さらにはお得情報も!!

ま、DAZNに登録すると、1ヵ月無料で見れるよっていう話です。

なので、今登録すれば交流戦は全て無料で見れちゃう。

今日のように中継が途中で終わってしまうこともない。

それに、いつでもどこでも見れたり、他のスポーツも見れたり。

そういうことを書いた記事なので、良かったらどうぞ。

 

さてさて、それでは今日の試合について。

内容はどうだったのか?

甲子園に魔物はいたのか?
(高校野球かよ 笑)

ではどうぞ。

 

 

スタメン

1 (遊) 茂木
2 (左) 島内
3 (二) 浅村
4 (右) ブラッシュ
5 (一) 銀次
6 (三) ウィーラー
7 (中) 辰己
8 (捕) 堀内
9 (投) 美馬

投手 美馬

 

スタメンは昨日と同じ。

先発は、ここ最近3連勝中の美馬

 

 

スポンサーリンク

試合結果

楽天
010 120 000 = 4
310 000 000 = 4
阪神

勝ち投手:森原(2勝2敗)

美馬、久保、青山、ハーマン、ブセニッツ、高梨、森原、松井 – 堀内、山下

本塁打
ブラッシュ(19号ソロ)

 

阪神戦、結果は9 - 4で勝利!

1回裏、ホームランで阪神に3点を奪われる厳しいスタート。

楽天は2回、ブラッシュのソロホームランで1点を返す。

しかしその裏、1点を奪われリードを広げられる。

4回、楽天は代打・渡辺佳のタイムリーヒットで1点を返す。

そして5回、島内のタイムリーヒットで1点差に迫る。

さらにブラッシュもタイムリーヒットを放ち、同点に追いつく。

その後、ピンチの場面を楽天中継ぎ陣が凌ぎ、試合は延長に。

迎えた10回表、楽天は無死満塁のチャンスで辰己がタイムリーヒットを放ち1点勝ち越す!

さらに茂木の2点タイムリー2ベースヒットでリードを広げる。

そして島内もタイムリーヒットを放ち、さらに2点を追加。

打者一巡の猛攻で、この回5得点。

最後は松井が締めて、楽天が勝利。

 

 

スポンサーリンク

選手レビュー

島内

6打数3安打の猛打賞

3打点を挙げ、勝利に貢献した。

 

ブラッシュ

3打数2安打の2打点。

打率もチーム内で2位まで上がってきた。

調子がいいので、沈む変化球をよく見れている。

 

辰己

4打数1安打1打点。

10回に放った決勝打は見事。

大振りせずコンパクトに振るようになって結果が出ている。

ゲームセットの場面も、あの守備範囲の広さは何気にすごい。

ヒーローインタビューでは、辰己節が炸裂(笑)

 

銀次

5打数3安打の猛打賞

10回のバスターは見事だった。

っていうか、銀次はバントを失敗しがちなので、あの作戦は良かったと思う。

 

美馬

先発し3イニングを投げ、4安打2四球の4失点

立ち上がりから調子は良くない。

先頭打者は打ち取ったが、四球→ヒット→ホームランで初回から3失点…。

2回にも1失点し、4回表の最初の打席で代打を送られた。

今日はコントロールが悪く、甘く入った球を打たれた感じ。

 

森原

9回途中から2/3イニングを投げ、無安打無四球無失点に抑えた。

9回裏1アウト1、3塁という絶体絶命の場面で登板

1点も与えられない状況で、2人を内野ゴロに打ち取った。

いや~、誰もが投げたくないと思う状況で、しっかり抑えたのにはシビれた

俺だったらストライクが入らないな…。

 

 

スポンサーリンク

最後に

この試合、序盤の状況から

今日は大量失点で負けるかも?

と頭をよぎってしまった。

 

でも、結果的に美馬を早めに見切ったのが、勝利につながった。

難しいね、マジで。

美馬は1、2回は失点したが、3回は3者凡退に抑えていた。

ここから調子を上げてくるかもしれない。

でも4回に代打を送り、交代。

この早い交代も含めて、今日は、

目の前の試合を全力で勝つ!

という意志を感じた。

そうじゃなきゃ、7連戦の2戦目で8人もの投手は使わないよ。

全員で1試合1試合を勝ち抜くという采配だった。

 

結果的には延長で大量得点を奪い勝利し、チームの勢いも雰囲気もさらに良くなったはず。

この勢いで、7連戦を勝ち抜いてほしい。

 

それでは、今日の名場面!

ホネA:もしかして、これが甲子園の魔物?

ホネB:マジで何っすか、これ?

 

魔物じゃない謎の物体が登場(笑)

 

今日のビッグイニングは、甲子園の魔物の仕業だよ、きっと!

 

 

 

 

2019シーズン新商品発売中!!
楽天グッズの購入はコチラからどうぞ。

楽天イーグルスオンラインショップ

 

 

ブログ村のランキングに参加中
目指せ1位!!

皆さんクリックお願いします!
にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク