【6/25交流戦】楽天-広島戦!完封負けで首位陥落・・・こんな試合でも良い点が1つあった?

2019年6月
チ~ッス
ライト番長です!
なーんも良いところが無かった試合…

 

 

昨日の広島戦、観戦してきました!!

その観戦記の前に、まずは昨日の試合について。

皆さん結果は分かっていると思いますが、書きます。

書きたくないような試合だったけど、書きます。

ではどうぞ。

 

 

スタメン

1 (遊) 茂木
2 (左) 島内
3 (二) 浅村
4 (右) ブラッシュ
5 (一) 銀次
6 (三) ウィーラー
9 (右) 渡邊佳明
8 (捕) 山下
7 (中) 辰己

投手 菅原

 

この試合はパ・リーグ主催試合の振り替えなのでDH制。

1番から6番までは、いつものメンバー。

7番にはライトで渡邊佳明が入った。

8番はキャッチャーで山下

そして最近調子を落としている辰己が9番。

先発は、今シーズン初先発の菅原

 

 

試合結果

広島
100 010 000 = 2
000 000 000 = 0
楽天

負け投手:菅原(0勝1敗)

菅原、森原、青山、ハーマン、ブセニッツ – 山下

 

広島戦、結果は0 - 2で完封負け…

初回、広島の菊池のソロホームランで1点を先制される。

5回には広島が無死満塁から1点を追加

楽天は、逆転のチャンスすら作れずに試合終了。

広島の先発・九里に3安打に抑えられ、プロ入り初の完封勝利を献上してしまった。

 

 

選手レビュー

菅原

先発し4イニングと0/3を投げ、5安打2四球の2失点。

三振は4つ奪った。

初回に広島・菊池にソロホームランを打たれたが、あれは事故みたいなもの。

その後は粘りの投球で抑えていたが、5回に自分のミスでピンチを作り降板。

内容としてはそこまで悪くなかったという印象。

球もそこそこ走っていた。

次回に期待!

 

森原

5回途中から登板し2イニングを投げ、無安打無四球。

無死満塁という絶体絶命のピンチで登板したが、内野ゴロでの1失点に抑えた。

大量失点になってもおかしくない場面での1失点はよくやったよ。

チームに勢いを与えるピッチングだったが、昨日の楽天には響かなかったようだ…。

 

 

最後に

全くいいところのなかった昨日の試合。

いい点を挙げるとすれば、試合が早く終わったことぐらいかな(笑)

(これ、結構重要だよね?)

 

そして、この試合で交流戦は全日程を終了。

その結果、楽天は交流戦10勝8敗で5位タイ。

貯金を2つ増やせたし、まずまずかな。

でも、昨日の負けでパ・リーグでの順位が2位に落ちた…。

首位はソフトバンク。

交流戦首位で、貯金を6つ増やした。

と言っても、その差は2厘で0ゲーム差。

両チームが並んでいるような感じだ。

楽天は、連敗しないように気をつけてほしい。

 

ここで、皆さんお待ちかねの個人的観戦記!

…については、長くなったのでまた次回(笑)

 

こんなのを食べたり~

 

こんなのを飲んだり~

 

こんな景色をひとりで見たり~(涙)

 

ということや、お得情報をまとめてますので次回に期待!

 

それでは、今日の名場面!

ホネA:落ち着けよ~

ホネB:そんなに引っ張るなんて卑怯だ~!!

 

どうしたホネB!(笑)

ホネBの期待に応えられるように頑張ります。