【6/25広島戦観戦記】楽天イーグルスの試合観戦ガイド!これを見れば初めての球場「楽天生命パーク宮城」も安心!!

2019年
チ~ッス
ライト番長です!
今回は先日の試合観戦記!!

 

 

東北楽天ゴールデンイーグルス

チームが誕生して、今年で15年目を迎えた。

この15年の間に、実際に球場に行って応援した人も多いはず。

でも、

最初の頃はよく行ったな~

とか、

優勝した2013年は何度も行ったよ~

という人も、自分のまわりには結構いる。

そして

まだ行ったことないから行ってみたいんですぅ~

という若い子も。

 

そこで今回は、

楽天イーグルス観戦ガイド

ということで、試合観戦についてまとめました。

先日の実際に観戦した内容を元に、作成しています。

なので、きっとイメージしやすいはず。

 

楽天生命パーク宮城はどんな感じ?

どうやって行けばいいの?

球場ではどうすればいいの?

そのあたりを具体的に解説しています。

これを見れば、初心者でも安心して観戦できる!

そんな内容です。

ではどうぞ。

 

 

観戦した試合について

6月25日(火) 広島戦 18時プレイボール

交流戦で、2日ほど雨で順延になった試合です。

この試合の

スーパー花金2000チケット

を購入して観戦してきました。

このチケットは、

・試合チケット

・レプリカユニフォーム

・ドリンク無料券

が付いて2,000円!

お得すぎるので、すかさず購入しました。

そのチケットに関する詳しい記事はコチラ↓

交流戦最後のお得情報!特典がこんなに?広島との最終戦は楽天生命パーク宮城で観戦だ!!

このチケットを握りしめ、球場に向かうのでした。

 

 

球場へのアクセス

楽天イーグルスのホーム球場は、仙台市宮城野区にある楽天生命パーク宮城

ここへのアクセス方法は、主に4パターン。

① 仙台駅から徒歩

② 仙台駅から電車

③ 仙台駅からシャトルバス

④ 車で行って球場近くの駐車場に停める

今回は時間に余裕があったので、「① 仙台駅から徒歩」でのんびりと球場へ。

徒歩でのルートは、仙台駅東口の宮城野通りをただひたすらまっすぐ行くだけ。

仙台駅から球場までの所用時間は約30分。

散歩にちょうどいい感じで球場まで行けます。

 

途中、楽天イーグルスショップに寄り道したり~

 

仙台サンプラザで何かのイベントをしていたのでちょっと覗いたり~

(これは仙台サンプラザ前の名物自販機)

 

と、ブラブラしながら球場に到着!

15時45分に出発して16時30分ごろに到着したので、所要時間は約45分

楽天イーグルスショップにいた時間が長かったかな・・・。

(でも結局買ったのは300円のステッカーのみ…)

 

 

球場到着~試合開始まで

球場に到着してまず行ったのは、チケットやグッズの交換。

今回は「スーパー花金2000チケット」なので、チケット&ユニフォーム&ドリンク引換券を受け取ります。

正門から入って左手の引換所で、一括で受け取れました。

ちょっと混んでたので、待ち時間は15分ほど。

そして受け取ったユニフォームはビジター用。

 

ちなみに当日券は、正門を入って右側で購入できます。

チケット売り場はこんな感じ。

チケットは、できれば事前に購入しといたほうが安心できる。

 

次に、TEAM EAGLESメンバー特典「来場記念グッズ」を受け取りに。

ここでは、ユニフォーム&タオル&MyHEROバットを受け取りました。

(選手が全部バラバラ 笑)

 

あとはこんなグッズもGet!

楽天カードマンメガネ!!

この日は「楽天カード感謝ナイター」ということで、これが配られていた。

ほぼ毎試合、協賛企業からこういったプレゼントがあるのも嬉しい。

ちなみに、帰宅後に子供にあげたら大喜びだった(笑)

 

そして、球場にももちろん楽天イーグルスショップがあります。

でも今回はパス。

(行くといろいろ欲しくなるし…)

 

その後、まだ時間があったので、場外を一周。

スマイルグリコパークにも突入。

(当日の観戦チケットがあれば入場無料!)

 

この日は全アトラクションが100円というイベント開催日。

前回の記事でお誘いしたのに誰もリアクションを起こしてくれなかったので、一人で乗りましたよ。

観覧車に(笑)

たまたま空いてたので、待ち時間ゼロで Take Off!!

眺めも良くて最高!!

 

球場の外周をぐるっと一周して、指定のゲートからいよいよ球場内に。

(入場するゲートはチケットに記載されているので、間違えないように)

ここまで、球場に到着してから1時間ほど。

入場後は自分の座席の大まかな位置を確認し、スタジアムグルメ購入へ。

 

 

スタジアムグルメ

楽天生命パーク宮城には、大小さまざまな飲食店があります。

仙台名物の牛タンや、ラーメンの有名店、寿司屋など全部で65店舗も!!

正直、全部のお店を見てから決めるなんて出来ません。

オススメは、

ホームページを見て事前に決めておく

ことです。

楽天イーグルスホームページのグルメはコチラ↓

https://www.rakuteneagles.jp/gourmet/shop.html

 

球場にはガイドブックもあるので、それを見て決めるのもいいでしょう。

お店に行ってから決めるのではなく、決めてから買いに行くのが大事。

悩んで決めきれないうちに売り切れたり、試合が始まってしまった、なんてことにならないように気をつけましょう。

売り切れや混雑していることもあるので、2つぐらい候補を考えとくのが理想です。

 

で、事前に考えてた第一候補を購入。

それがコチラ↓

ビッグステーキ丼!!

これ、かなりおいしかったよ。

写真では小さく見えるけど、肉の量も多くてボリュームがあった。

柔らかくて味付けもバッチリ。

マジでおかわりしたくなった(笑)

男性にはこれは間違いないです。

 

それと無料ドリンク券で引き換えた、EAGLESイーグルスレモネード

酸味と甘さのバランスが良く、これも当たり!

 

試合開始前までにお腹も満たし、これで試合に集中できます!!

 

 

試合は…

さて、観戦した試合はどうだったのか?

それについてはコチラ↓

【6/25交流戦】楽天-広島戦!完封負けで首位陥落・・・こんな試合でも良い点が1つあった?

結果に関しては多くを語りません…。

平日だし、試合が早く終わったのは良かった(笑)

 

 

試合終了~仙台駅まで

負け試合だったため、9回2アウトになると席を立つ人も多かった。

でもせっかくだから最後まで見たいと思い、(相手チームの)ヒーローインタビューまで堪能。

時間が経つにつれ、こんな感じで他のお客さんたちはどんどん帰っていく。

この、戦のあとといった感じが、個人的には好き。

グラウンド整備を見ながらぼーっとする時間が、至福の時だったりする。

 

そんな時間を楽しんだ後は仙台駅まで戻るわけだが、その方法は3つ。

① 仙台駅まで徒歩

② 仙台駅まで電車

③ 仙台駅までシャトルバス

まず②は、最寄りの宮城野駅まで行くのに混んでるし、逆方向に微妙に遠いので却下。

そして、③はバス待ちの人が多すぎてかなり時間が掛かりそうな状況なのでパス。
(これは予想通り)

ということで、①の徒歩で仙台駅まで戻ります。

なお、来た時とは逆車線を歩くと気分が違うかも(笑)

 

ここで1つアドバイス。

仙台駅と球場のほぼ中間にあるのが仙台サンプラザ。

仙台駅と仙台サンプラザまでの間はほぼ平坦な道

でも仙台サンプラザから球場までは下り坂になっている。

つまり、

行きは下り坂だが帰りは上り坂

になるのだ。

そこまで急じゃないので普通の大人であれば全然問題ないが、小さい子供連れや年配の方などはちょっと大変かも。

これは気をつけてほしいところ。

 

徒歩で仙台駅に向かう人は多いのでちょっと時間はかかるが、それでも35分~40分ぐらい。

友達などと話をしながら一緒に歩けば、それほど遠くは感じないはず。

 

 

最後に

こうやって振り返ってみると、1人でも楽しく観戦して大満足だった。

ま、試合結果以外はね。

 

それと、今シーズンから導入になったキャッシュレスについて。

楽天Payや楽天Edyなどを準備しなかったが、クレジットカードで全ての支払いができたので個人的には問題なかった。

他の人を見ても、トラブっているような人は見当たらなかったように思う。

導入から2ヶ月以上が経ち、ファンにも浸透しているということかな。

 

ということで、今回の観戦ガイドはいかがだったでしょうか?

ある程度イメージもできて、初めての観戦でも不安が払拭できると思います。

観戦するうえで気をつけるのは、キャッシュレスということぐらいかな。

これも事前に準備しておけば問題ないでしょう。

そのキャッシュレスの注意事項などをまとめた記事はコチラ↓

楽天生命パーク宮城キャッシュレス化での注意点!Edyカードレンタルは特に注意!!

ちなみに、現金が使えるのは自販機のみでした…。

 

ぜひ皆さんも、球場で熱い戦いを観戦してみてください!!

 

 

 

ホネA:今すぐ球場へ~

ホネB:飛んでいけ~!!