【6/29楽天-ロッテ戦】雨天コールドのドロー!でもルーキーが試合後に楽しませてくれた!!

2019年6月
チ~ッス
ライト番長です!
また雨の影響で…

 

 

仙台は雨が降ったり止んだりの天気が続いている。

ま、梅雨だからしょうがないね。

前の試合は雨の中で9回まで行われ、ブセニッツと松井で4失点…。

これには雨の影響が少なからずあったと思う。

(というか、そう思いたい 笑)

なので、普通の天候なら大丈夫でしょう!

 

そして楽天は3連敗中…

早いとこ連敗ストップさせたい。

 

そんな状況で迎えた昨日の試合。

内容はどうだったのか?

雨の影響は?

ではどうぞ。

 

 

スタメン

1 (遊) 茂木
2 (三) 藤田
3 (二) 浅村
4 (左) 島内
5 (指) ウィーラー
6 (一) 銀次
9 (右) 渡邊佳明
8 (中) 辰己
7 (捕) 堀内

投手 美馬

 

ここまで4番を務めていたブラッシュが、この試合ではベンチ。

前の試合で9回に死球を受け、途中交代していた。

骨には問題なさそうだが、その影響でベンチスタート。

平石監督は、

明日いい状態で臨めるようにしっかり回復に充ててくれ、と話した

とのこと。

おそらくそこまで悪くはないが、ここ2試合は無安打ということもあって休ませたのだろう。

で、ブラッシュの代わりにウィーラーがDHとなり、サードには藤田が入った。

4番には島内が復帰。

キャッチャーは堀内

そして先発は、今季6勝目を目指す美馬

 

 

試合結果

ロッテ
100 010 = 2
001 10 = 0
楽天

美馬 – 堀内

本塁打
茂木(8号ソロ)
銀次(1号ソロ)

 

ロッテ戦、降雨コールドで2 - 2の引き分け

初回、ロッテに1点を先制される。

楽天は3回、茂木のソロホームランで同点に追いつく。

さらに4回には銀次のソロホームランで勝ち越す。

しかし5回に1点を返され同点に。

その後雨が強くなり、6回表終了後に降雨コールドで引き分けとなった。

 

 

選手レビュー

美馬

先発し6イニングを投げ、6安打無四球の2失点。

三振は6つ奪った。

決して調子が良いわけではなかったが、粘りの投球で試合を作った。

今シーズンはまずまずの登板を続けているので、次回の登板に期待。

 

銀次

3打数1安打の1打点。

4回に勝ち越しのホームランを放った。

これが銀次にとって今シーズン初ホームラン。

それにしても、あのインコースの球をファウルにせずにスタンドインさせる技術はすごい!

 

 

最後に

降雨コールドの引き分け。

勝敗つかずにお客さんは少しモヤモヤしたかもしれないが、最後に見せ場が。

ルーキー3人によるベースランニング!

まずは渡邊。

 

次は小郷。

オーバーラン!!

 

そして最後は辰己が2周(笑)

もう1人いるルーキーの太田はやらなかったが、それについて辰己は、

真面目でキャラ的に違うので、代わりに自分が2周した

とのこと。

やるね~辰己!!

もう若手のリーダーになってるよね。

 

それでは、今日の名場面!

ホネA:お、始まったか?

ホネB:世界は俺のためにあるんだぜ、イェ~イ!

 

どの中学校にも必ずいるタイプのヤツ(笑)