【7/24楽天-西武戦】則本が粘投!浅村&銀次の1発で3位浮上!

スポンサーリンク

2019年7月
チ~ッス
ライト番長です!
3位浮上だぜ!!

 

今日仕事しててふと思い出した。

保持している観戦チケット引換権利が、

7月25日まで

ということを。

明日は出張で観戦できない。

となると今日しかないじゃん!!

 

ということで、仕事してるフリをしながら急いで座席を物色(笑)

それが16時ごろ。

で、外野席のいい場所が空いていたので、その席を購入。
(と言っても無料だけど)

仕事を適当に終わらせて、球場に向かいました。

 

仙台駅前にある職場を出たのが18時ごろ。

そして球場の座席に着いたのが18時30分。

楽天生命パーク宮城はほんといい場所にあるな~と、改めて実感しましたよ。

 

そんな感じで急遽観戦してきた西武戦。

3位攻防戦だ。

ここは勝って3位、そしてAクラス入りしたい。

その後はもちろんAクラスキープを希望します。

内容はどうだったのか?

あの選手が良さげ?

ではどうぞ。

 

 

スタメン

1 (遊) 茂木
2 (左) 島内
3 (指) 浅村
4 (右) ブラッシュ
5 (二) 銀次
6 (一) 和田
7 (三) ウィーラー
8 (捕) 堀内
9 (中) 辰己

投手 則本

 

スタメンは、7月21日に行われた前の試合とほぼ一緒。

違いはセンターに辰己が入ったこと。

そしてこの試合も和田がスタメン。

先発は、今シーズン3試合目の登板となる則本

 

 

スポンサーリンク

試合結果

西武
000 201 000 = 3
000 202 00X = 4
楽天

勝ち投手:則本(2勝1敗)

セーブ:松井(1勝5敗26S)

則本、ハーマン、森原、松井 – 堀内、嶋

本塁打
浅村(18号2ラン)
銀次(3号2ラン)

 

西武戦、結果は4 - 3で勝利!

序盤は投手戦。

その均衡を破ったのは西武。

4回に2点を先制される

その裏、楽天は浅村の2ランホームランで同点に追いつく。

しかし6回、ソロホームランで西武に勝ち越される

楽天はその裏、銀次の2ランホームランで逆転!

その後は継投で逃げ切り、楽天が勝利。

 

スポンサーリンク

選手レビュー

則本

先発し6イニングを投げ、4安打4四死球の3失点。

108球を投げ、9奪三振。

2回までは球が荒れていたが、3回は三者連続三振に抑える。

荒れが落ち着いてきたと思ったら今度は球が甘くなり、4回には連打から失点。

3回以降は良くなってきたが、打たれたのは配球が読まれていたのかな~と感じた。

それでも大崩れせずに試合を作れるのは流石だ。

 

浅村

3打数1安打の2打点。

失点した後の4回裏に、貴重な同点ホームランを放った。

 

銀次

4打数1安打の2打点。

初球を狙い、逆転の2ランホームラン。

 

和田

4打数2安打。

この試合、チーム唯一のマルチヒットを放った。

打席での雰囲気も良く、大化けしそうな予感。

一軍戦でも結果を出せてきたので、そろそろ大きいのが出るんじゃないかな。

 

ブラッシュ

3打数無安打の3三振。

今日は全然合ってなかった。

 

 

スポンサーリンク

最後に

楽天は今日の勝利で3位に浮上。

ただ、4位西武とは0.5ゲーム差なので、連勝して差を広げたい。

 

この試合をライトスタンドで観戦して感じたこと。

それは、

ブラッシュはすごく真面目!

ということ。

守備では、ピッチャーが投げる1球ごとに準備をしっかり行っていた。

走塁時も手を抜かない。

ここまでやる外国人選手はかなり少ないよ。

高校や大学などの学生と違って、プロ野球選手は程よく手を抜く。

外国人選手は特にそう。

でもブラッシュは手を抜かず、常に100%の準備を行っている。

今日は3三振と結果を出せなかった。

でもこういう選手は結果が出るだろうし、ファンも応援したくなる。

ブラッシュは、ほんと素晴らしい選手です!

 

それでは、今日の名場面!

ホネB:試合見に行って1円も使わなかった人がいるらしいっすよ…

ホネA:そんな奴おらへんやろ〜

 

はい、俺です(笑)

お昼食べ過ぎてお腹も空いてなかったし、アルコールも要らなかったんで球場でお金を使いませんでした…。

チッチキチー。

 

 

 

 

2019シーズン新商品発売中!!
楽天グッズの購入はコチラからどうぞ。

楽天イーグルスオンラインショップ

 

 

ブログ村のランキングに参加中
目指せ1位!!

皆さんクリックお願いします!
にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク