【8/2楽天-ロッテ戦】美馬にエースの風格!山崎&島内が好調で3位浮上!!

2019年8月
チ~ッス
ライト番長です!
投打がかみ合ってきたぞ!!

 

 

楽天は現在10連戦中の4試合目。

真夏の10連戦ってかなりきつい…。

高校野球でも10連戦なんてないよ。

ま、高校野球は投手が連投することが問題視されてるけど、プロではそんなことはしない。

でも野手は全試合フル出場する選手もいる。

暑さと疲れで調子を落とす選手も出てくるでしょう。

 

ということもあって、昨日楽天は全体練習を行わなかった

コンディション調整を優先し、メリハリをつけていい状態で試合に臨んでもらいたいとのこと。

昨日は移動の疲れもあるだろうし、いい考えだと思う。

練習しすぎても、ねぇ。

それでしっかり結果が出ればOKでしょ!

 

それでは昨日のロッテ戦について。

内容はどうだったのか?

この点差で1人抑えてセーブが付くの?

ではどうぞ。

 

 

スタメン

1 (遊) 茂木
2 (三) 山崎
3 (二) 浅村
4 (左) 島内
5 (一) 銀次
6 (右) 渡邊佳明
7 (指) ウィーラー
8 (捕) 堀内
9 (中) 辰己

投手 美馬

 

スタメンは前の試合とほぼ一緒。

違いはキャッチャーに堀内が入ったというところのみ。

先発は、今シーズン7勝目を目指す美馬

 

 

試合結果

ロッテ
000 010 001 = 2
023 000 00X = 5
楽天

勝ち投手:美馬(7勝3敗)

セーブ:松井(1勝5敗29S)

美馬、ブセニッツ、森原、久保、松井 – 堀内

本塁打
銀次(4号2ラン)

 

ロッテ戦、結果は5 - 2で勝利!

2回、楽天は渡邊佳明のタイムリーヒットで1点先制。

さらにチャンスを広げ、堀内のタイムリーヒットでもう1点追加。

3回、島内のタイムリーヒットでさらに1点を追加。

続く銀次の2ランホームランで5点リードとする。

5回と9回に1点ずつ返されるが、継投で逃げ切り勝利。

楽天はこれで2連勝!

 

 

選手レビュー

美馬

先発し6イニングを投げ、5安打2四死球の1失点。

ピンチの場面も結構あったが、なんとか1失点に抑えるピッチング。

この試合の美馬は、それほど調子が良くなかった。

しかし先発投手としてしっかり試合を作れるのはさすがだ。

7月以降は特に安定感も出てきて、今の楽天のエースと言える結果を出している。

 

島内

4打数2安打の1打点。

マルチヒットを記録し、3回にはチーム3点目となるタイムリーヒットも放った。

ここにきて、つなぐ4番がまた機能し始めた感じがする。

 

山崎

4打数2安打。

2本のヒットはどちらも2塁打で、チャンスを作った。

好調。

 

辰己

3打数無安打。

ん~結果が出ない。

今は辛抱の時。

焦らずじっくり球を見よう。

 

 

最後に

楽天は連勝し、西武を抜いて3位となった。

これはかなり嬉しい!

先日、

チームがなんか嫌な感じ

Bクラスの空気を感じる

とか書いてすみませんでした!!

きっとその記事を選手が読んで、奮起してくれたんでしょう。
(そう思いたい)

 

それでは、今日の名場面!

ホネA:こういうときこそ体調管理が一番大事!

ホネB:疲れた時には「ホネ牛乳」がおすすめ!!

 

何のCM?(笑)