【8/3楽天-ロッテ戦】5時間を超える熱戦もドロー。好調な山崎を使わなかった理由とは?

スポンサーリンク

2019シーズン
チ~ッス
ライト番長です!
とりあえず良かったのかな…

 

 

昨日も仙台は暑かった。

最高気温が35度オーバー!

こんな中でデイゲームだったら、観戦してるお客さんも危険。

ほんとナイターで良かったと思うよ。

ナイス判断!

楽天も、練習から暑さ対策を行ってるようです。

試合前の全体練習でハーフパンツの着用をOKに。

選手からも好評だったそうな。

そして、試合開始前のシートノックも行わなかった。

少しでも選手のコンディションが良くなるように考えてるね。

ナイス判断2!!

 

それでは昨日のロッテ戦について。

内容はどうだったのか?

結構グダグダな試合だった?

好調な山崎がスタメンから外れた理由は?

ではどうぞ。

 

 

スポンサーリンク

スタメン

1 (遊) 茂木
2 (右) 下水流
3 (二) 浅村
4 (左) 島内
5 (一) 銀次
6 (指) 和田
7 (三) ウィーラー
8 (捕) 太田
9 (中) 辰己

投手 菅原

 

前の試合からスタメンを少し変更。

2番として好調だった山崎がベンチ。

その2番には下水流が入った。

和田が先発し、キャッチャーは太田

先発は、今シーズン5度目の先発登板となる菅原

 

 

スポンサーリンク

試合結果

ロッテ
000 000 000 000 = 0
000 000 000 000 = 0
楽天

菅原、ブセニッツ、ハーマン、松井、久保、青山、小野 – 太田、嶋

 

ロッテ戦、結果は延長12回で0 - 0の引き分け

チャンスは作るがあと1本が出ずに、両チーム無得点。

楽天11残塁、ロッテ14残塁。

両チームともベンチ入りしている選手をほとんど使う総力戦となったが、引き分けという結果に。

 

 

スポンサーリンク

選手レビュー

菅原

先発し6イニングを投げ、5安打3四死球の無失点。

初回、先頭打者に死球を与え不安になったが、結果的には好投した。

2回以外は毎回ランナーを出したが、粘りのピッチングで無失点。

このピッチングをしていれば、先発として十分使える。

 

久保

10回の1イニングを投げ、無安打3四球の無失点。

前の試合に続き、この試合も危なかった。

何とか無失点に抑えたが、リリーフして3四球は厳しい。

 

青山

11回の1イニングを投げ、1安打2四球の無失点。

結果的に無失点だったが、青山も危なかった。

正直、失点を覚悟したほど(笑)

 

銀次

5打数2安打。

チーム唯一のマルチヒットを放った。

 

浅村

5打数無安打。

しかも4三振に1つの併殺打…。

疲れが溜まってそう。

 

ブラッシュ

途中出場し、2打数無安打。

体調は良くなってきたようだが、打撃はもう少しといったところかな。

 

 

スポンサーリンク

最後に

楽天はロッテと引き分けて、4位の西武が負けたため、1ゲーム差と少しだけ差を広げた。

この試合は結果的に負けなくて良かったと思う。

失点してもおかしくない場面がいくつもあった。

でもそこを無失点で凌いだ投手陣。

楽天はまた中継ぎ投手が安定してきている。

ここで一気に上位を狙いたい。

好調の投手陣の中でも、久保青山のベテランはちょっと不安

暑さと疲れが原因と思うが、休ませながらうまく起用したいところだ。

 

で、気になったのが、この試合で山崎がベンチスタートだったこと。

好調なのになぜベンチスタート?

途中出場したのでケガとかではない。

そう考えると、相手が左投手だからか?

 

たしかに山崎は左投手を少し苦手としている。

右投手に対しては打率.389だが、左投手は.222という成績。

でもロッテの先発・小島は、左投手ながら左打者を苦手としている。
(対右打者:.250、対左打者:.424)

この試合でも、小島に対して左打者が3安打、右打者が2安打と、左打者のほうが打った。

これについては結果論なので、どうこういうつもりはない。

もちろんチームも小島は左打者が苦手ということは分かっていたと思うので、それだけが理由ではないと思う。

左投手だからという理由なら、山崎じゃなく辰己を外すはず。

ここ最近全然打ててないし。

 

そうなると、

相手が左投手だから

というよりは、

10連戦後半に向けて少し休ませよう

という前向きな理由が合ってそう。

きっとそういうことだ!

自分の中で答えが出て、勝手に納得(笑)

 

それにしてもこの試合は、5時間9分という熱戦だった。

試合が終わったのは23時過ぎ。

お客さんはみんなちゃんと帰れたのかな?

それが、この試合に関して一番心配したことです。

両チーム合わせて25残塁という、ある意味グダグダな試合だったとも言える。

この暑さの中、応援してるほうも疲れたでしょう…。

 

それでは、今日の名場面!

ホネA:両チーム合わせて25残塁って…

ホネB:しかも無得点なんて…

 

試合終了時に、選手もファンもみんなズッコケたらしい(嘘)

 

 

 

 

2019シーズン新商品発売中!!
楽天グッズの購入はコチラからどうぞ。

楽天イーグルスオンラインショップ

 

 

ブログ村のランキングに参加中
目指せ1位!!

皆さんクリックお願いします!
にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク