【8/29楽天-ロッテ戦】モミモミ×2の島内!延長の松井の被弾はあたりまえでしょ?

2019年8月
チ~ッス
ライト番長です!
負け越しか~

 

昨日、マジェスティックスペシャルセールについて書きました。

皆さん、読んでいただけましたでしょうか?

まだの方はコチラからどうぞ↓

【お得情報】楽天のユニフォームが期間限定大セール!旧モデルのデザインでも問題ない理由とは?

これ、マジでお得です。

だってユニフォームが1,580円って。

しかもネーム入りだよ。

 

この値段なら、好きな選手のユニフォームを数着買うこともできそう。

こないだは偵察だけしてきたので、近いうちに購入に行く予定です。

 

それでは昨日のロッテ戦について。

内容はどうだったのか?

ダメなトリオが結成された?

ではどうぞ。

 

 

スタメン

1 (遊) 茂木
2 (左) 島内
3 (二) 浅村
4 (指) ブラッシュ
5 (三) 銀次
6 (一) 和田
7 (右) フェルナンド
8 (中) 辰己
9 (捕) 堀内

投手 美馬

 

スタメンは前日から少し変更。

渡邊佳明に代わってフェルナンドがスタメン。

キャッチャーは堀内

先発は、直近の3試合は少し打たれ気味の美馬

 

 

試合結果

ロッテ
001 003 000 1 = 5
101 020 010 0 = 4
楽天

負け投手:松井(2勝7敗30S)

美馬、高梨、宋家豪、ブセニッツ、森原、松井 – 堀内、太田

 

ロッテ戦、結果は4 - 5で負け…

1回裏、浅村のショートゴロの間に楽天が1点を先制。

ロッテは3回、1点を返し同点に。

その裏、楽天は悪送球で1点を勝ち越す。

そして5回、浅村のタイムリーヒットで1点追加。

さらに銀次のタイムリーヒットでもう1点奪いリードを広げる。

しかし6回、ロッテに3点を奪われ同点に。

そのまま延長に突入し、10回にロッテに勝ち越しホームランを打たれてしまう。

これが決勝打となり、楽天は連敗…。

 

 

選手レビュー

美馬

先発し5イニングと0/3を投げ、7安打1四球の4失点(自責点3)

あんまり調子が良くないながらも、5回までは良く投げた。

でも6回につかまり、降板。

どうも最近不安定…。

完全試合未遂は夢だったのか。

 

高梨

6回途中から登板し0/0を投げ、無安打無四球無失点。

↑この内容では何をしたのか分からない(笑)

(結果的に?)ワンポイントで登板し、バント処理をミスして失点した。

で、交代。

この場面で、なぜ高梨を使ったのか分からない

おそらく本人もえ?俺っすか?って感じでマウンドに上がり、フワフワしてたのかも。

ある意味、高梨も被害者か。

 

宋家豪

6回途中から登板し1イニングを投げ、無安打無四球無失点。

ピンチの場面で登板し、三者凡退に抑えた。

グダグダな6回を締め、悪い流れを断ち切る好投を見せつけた。

最初から宋家豪を使うべきだった。

 

松井

10回に登板し1イニングを投げ、2安打無四球1失点。

ホームランを打たれた井上への投球は最悪

3球投げたストレートが決まらず、3ボールに。

そこからまたど真ん中に、同じような球速のストレート。

この球速に目が慣れている井上はしっかり捉え、バックスクリーンに。

そりゃそうなるわ。

この場面は厳しいコースをついて、四球でも良かった場面。

キャッチャーにも責任はあるが、何も考えずに投げるとこうなるという悪い見本となった。

抑えという難しい役割だけど、7敗は厳しい…。

 

茂木

5打数3安打の猛打賞

出塁し、得点に絡む活躍をした。

打率3割復帰も目前。

 

島内

5打数2安打。

久しぶりの出塁で、激しくモミモミ(笑)

 

浅村

4打数1安打。

一応2打点で、結果オーライな感じ。

 

ブラッシュ

3打数無安打3三振。

3三振トリオの1人目。

無安打でも四球で2度出塁しているので、まだいいかな。

 

フェルナンド

4打数1安打3三振

3三振トリオの2人目。

ヒットと四球で2度出塁しているので、まだ許せる。

 

和田

4打数無安打3三振

3三振トリオの3人目。

凡退と3三振は許しがたい。

最近、メッキが剥がれてきた感がハンパない。

 

辰己

5打数1安打。

セーフティバントで出塁。

そこまで上手いバントではなかったが、足の速さでヒットに。

辰己の生きる道が見つかったか?

 

 

最後に

今日の敗戦でロッテに並ばれ、3位タイに。

いや~、カード負け越しはキツイ…。

連敗を早く止めなきゃ、ズルズルいきそう。

 

あと、田中が選手登録抹消となった。

たしかに田中は調子が悪く、打てる気がしない。

でもこれからのシーズン大詰めの場面で、必要となるシーンが出てくる。

しっかり調整し、戻ってきてほしい。

で、代わりに小郷が登録となった。

この試合で早速代走で登場。

 

…ん?

 

昨年のドラフトで指名した育成を除く8選手のうち、半分の4選手が一軍登録されてるぞ!

これって良い事なの?悪い事なの?

何とも言えない(笑)

でもただ1つ、

先輩たちはもっと頑張れよ!

と言いたい。

今シーズンももう終盤だよ、内田!岩見!

そろそろ結果出さなきゃ来年は…ねぇ…。

 

それでは、今日の名場面!

ホネA:俺も島内に揉まれたい!

ホネB:骨しかないから揉めないっすよ…

 

たしかに(笑)